スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

スイーツ(略)について94 最近の記事 その24 のはずが・・・。

※14/29 20:45 一部追記修正しました。※


更に続きです。

>鬼畜日本猿は目を閉じたままでそのまま海に沈め。
 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-2706.html
 (11/27)

>人間には性的刺激が必要
 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-2707.html
 (11/27)

・・・と思ったのですが、この二つの記事の内容は、ここ最近のものと変わ
り映えのしないものなので、そんなものに突っ込みを入れたところで書く
側も見る側も何も面白味が無い
ので、ここは予定を変えて

・「スイーツ(略)のブログ主」とは
 どんな人間なのか


ということについて、当方の考えた事を少しばかり語ってみたいと思います。


当方が考えるに、ブログ主の言動は以下の幾つかの簡単なパターンに分類
出来ると思われます。

異常なまでに自尊心が高く、自分の間違いを絶対に認めようとせず、また
 自分の考えと世間一般の常識や信用の有る報道機関などによる調査結果
 が矛盾した場合は自分の考えが正しいと言い張り自分の妄想に耽溺する。

喝采願望が人並み外れて強く、常に賞賛されたいと考えており、また自分は
 万人から賞賛されるのが当然だと考えている。


現実と自分の頭の中の物事の境目が極めて曖昧で、何かを語っているうちに
 その考えに陶酔し、語っていた事が現実だと思い込んでしまう。


被害妄想が非常識なまでに強く、自分の意見に対し批判や質問を向けられた
 だけで「日本という国家が自分の言い分を言論統制で潰そうとしてる」と論じる
 ほど。


度が過ぎた怠惰且つ無責任な性分であり、自分が言い始めたことですら他人
 を代表に立てると勝手に宣言したり、何をするにしても自ら動こうとせず「力を貸
 してください」と他人を頼りにする。


非常に臆病であり、自分の意見に並々ならぬ自信がある筈なのに、発言する
 のは自分のブログやサイトだけで、自分の意見を広めるために他所のブログ
 で発言したりすることは皆無と言って良い。


猜疑心が馬鹿らしいほどに強く、自分に不都合なことは何でも「誰かが自分を
 妨害するため、貶める為に工作している」と論じ、自分を被害者という立場に
 置こうとする。


自分が非難し否定した事柄すら自分の気に入らない相手を貶める為なら喜々
 として使い、非難していた筈の事柄や集団を賞賛し、賞賛していた筈のそれ
 を急に貶めるという、極めて不安定な価値観の持ち主。


①についてはBBCの調査に基づいた統計やanti様が聞いてきた医学者の知識
よりも自分の意見を優先することから明白ですし、②についても自分の考えがノ
ーベル賞ものだの、自分の発言を映画化すればオスカーが取れるだのと、普通
の羞恥心の有る人間であれば言えないような戯言を喜々として論じています。


また③は最近何度か指摘していますが、

1.反論者にレッテルを貼る(当然ながらレッテル自体が事実無根)
 ↓
2.反論者から「その根拠は?」と質問される。
 ↓
3.質問を無視して、最初ののレッテルが事実で無ければ成立しないレッテルを
更に貼りつける。

 ↓
4.2.に戻り以下無限ループ

といった感じの屁理屈は、ブログ主が頻繁に用いる論法の1つです。


④も御馴染みですが、自分があれだけのことを言っておきながら、いざ自分が
批判される側に回ると被害者面をして「国家が~」「政府が~」と有る事無い事、
もとい、自分の妄想ばかりを並べ立てて「自分は悪くない」と言い張る様は滑稽
以外の何者でもありません。


⑤⑥は似たようなものですが、大言壮語を吐きながら、結局は何もせず、という
か何も出来ず物笑いの種にしかならず、更に自分の意見にさも自信があるよう
に語りながら、実際は場末の泡沫ブログで

「俺は悪くない。悪いのはあいつらだ」

と言い張る事しか出来ないのが現実です。


⑦は自分が作った動画が(恐らく規約違反で)削除されたら、「誰かが自分の
動画を消すために工作した」と論じ、自分のサイトのアクセス数が少なければ
「自分を嫌う連中が自分のサイトにアクセス数という『利権』を流すまいと妨害
している」と、決して自分の非を認めず「誰かが自分を妨害している」と、常々
言い張っています


⑧については、カルビ氏や当方が上げた画像についていろいろと文句をつける
くせに、誰とも知れない画像を出して「お前らはこんな顔だ」と論じてみたり、反
論者の側がレッテルを行い且つ体質、性格、学歴、職業等を根拠に罵倒してい
るといいながら、実際はブログ主自身が、それらに加え性別や出身地、年齢ま
で中傷の根拠にしているという本末転倒な状況です。

さて、結局これらをまとめると、

自尊心と喝采願望が異常に強く、
現実と空想の区別がつかない上に、
被害妄想が極めて強く、
度が過ぎて怠惰且つ臆病で、
猜疑心が馬鹿みたいに強い、
ダブルスタンダード野郎


という、何とも救いがたい人物像が浮かび上がってくるのですが、恐ろしいの
は、この結果があながち外れていないことでしょう。


---------------------------------------------------------------

以下、コメントレス。

名無しさん@ニュース2ちゃん様
http://jipangbito.blog93.fc2.com/blog-entry-135.html#comment284


まとめ情報の提供ありがとうございます。

しかし何とも凄まじいデータですね。
当方も性欲は人並みに有るつもりですが、さすがに自分の母親より年上の女性
には敬老精神こそ感じても、どう捻っても性欲は湧きません。

まぁ、韓国の凄い所は御老人だけではなく逆方向、つまり子供を対象とした性
犯罪も、異常なほどの低年齢まで対象になっていることでしょう。

---------------------------------------------------------------

取り合えず此処まで。

スポンサーサイト

2011-11-29 01:05 : スイーツ(略)の記事 : コメント : 1 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

アメブロで韓国軍のベトナム戦争の所業を書いたら無警告で突然削除される事案発生
http://blog.livedoor.jp/newskorea/archives/1612429.html

ここまで露骨な言論弾圧が行われるアメーバブログは要注意ですね。
2011-11-29 14:09 : 名無しさん@ニュース2ちゃん URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ロン・セガン

Author:ロン・セガン
「昼は専門学校生、夜はサラリーマン」の二足の草鞋で奮闘する三十路男。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。