スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

スイーツ(略)について95 最近の記事 その25

まいど、はんろんまんです。

まず連絡ですが、前回の記事に一部加筆修正を行ったので連絡致します。
読み直しているうちに、書き忘れたことがあったのに気がついたので、それ
を加筆し、それらに伴う内容修正も行いました。

ま、そんな事はさて置き、いつものヤツです。

>世界モンゴロイドWIKI
 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-2708.html
 (11/29)

まずブログ主は

>鬼畜日本猿による白人批判定番の言葉が「白人による北米インディアン虐殺
 」「白人によるアボリジニ虐殺」「世界の植民地支配」
 過去、捕鯨問題で鬼畜日本猿が欧米から批判を受けたとき、鬼畜日本猿は白
 人の歴史をほっくり返し、白人の蛮行、残虐性、帝国主義、力による価値観の
 植え付けと、白人の残虐性や、人格、歴史に話を逸らした。
 私は「若し白人が居なかったら」「白人が非力だったら」「白人に世界が植民地
 支配されなかったら」という仮定に基づき、モンゴロイド再考をしたい。
 「白人は残虐」、これが鬼畜日本猿の白人批判への常套句だ。だが、歴史を紐
 解けば、モンゴル人による「チンギスハーン」、フン族によるヨーロッパ侵攻と、
 モンゴロイドによるヨーロッパ人虐殺の歴史は存在する。


と言い張り、

白人による
「北米大陸でのインディアン虐殺」
「オーストラリアでのアボリジニ虐殺」
「欧米各国での殖民における搾取」

と、

中央アジアのモンゴロイド系騎馬民族による
「フン族によるヨーロッパ侵攻」
「モンゴル帝国(元)によるヨーロッパ侵攻」

を同一視しようとしているが、これらの二つの間には幾つかのの決定的な相違
かある。


①単純に時代が違う
フン族がヨーロッパに侵攻したのは4世紀から5世紀半ば、モンゴル帝国(元)
が中国から東欧に至る大国家を築いたのが13世紀末である。
当時は国力の発露たる軍事力を以て自国の勢力範囲を広げることが是とされ
る時代であり、未だ国家間の戦乱を抑制するルールなど無い時代である。
対して北米大陸でのインディアン虐殺、オーストラリアでのアボリジニ虐殺、植
民地支配は共に19世紀の出来事であり、次項で扱うが対象も明らかに異なっ
ている。

②被害者、加害者の関係が異なる
フン族にしろモンゴル帝国にしろ、結局は或る国家が自分たちの勢力拡大の為
に他国を攻めただけであり、上記したが国際法など無い時代なのだから弱肉強
食、負けた国が勝った国に従うのは同然といえば当然の成り行きである。
一方、北米大陸でのインディアン虐殺、オーストラリアでのアボリジニ虐殺は別
に国同士の争いというわけではなく、元来その土地に住んでいたインディアンや
アボリジニに対し、後から移住し勝手に国家を建てた白人が、自国の領内に住
む人々に対し、国家として最大の暴力である軍隊を使い虐殺を行った事例であ
り、被害者と加害者の関係は明らかに異なっている。
また植民地支配のみ他国との軍事衝突や交渉の結果、或る国が他国を支配下
に組み入れた事例だが、これとてフン族やモンゴル帝国と同じことをやっている
だけであり、モンゴロイドが一方的に悪いと論じる根拠になるものではない。

③人種を理由にした迫害かどうか
フン族もモンゴル帝国も、自分たちに逆らう者には容赦なかったが、別に特定の
人種を標的にしていた訳ではなく、ただ自分達の勢力圏拡大に邁進していただけ
だ。
一方、北米大陸でのインディアン虐殺、オーストラリアでのアボリジニ虐殺は一目
瞭然であるが特定の人種を標的とした迫害であり、こちらのほうがより悪質といえる。


以上の3点により、ブログ主の言い分は間違いだと言って過言ではないだろう。


それに、

>そしてモンゴロイドはヨーロッパからの撃退後、19世紀のロシア支配までなんと
 モンゴルでは文字も無ければ、テント暮らしで、草原に脱糞、木という木を切り倒
 し、土地が荒れれば移動する遊牧生活を続けた。

というが、元代には中国の二十四史(中国で正しい歴史として認められている歴
史書、大抵は前王朝の正史が次代の王朝により編纂される)に数えられる宋史、
遼史、金史が編纂されている
し、モンゴルの遊牧民は元来が移動生活が主体で
あり(現在でも遊牧生活を送っている人々が居る)、環境に適応した生活を送って
いるのだから、それにケチを付ける事自体が愚かしいことだろう。



また、ブログ主は何が何でもモンゴロイドに対する悪評を広めたいようだが、もし
wikiを作ったとして、自分が信奉する韓国、それも「韓流女性アーティスト」に
対する批判的な意見が多数となった場合、どのような行動を取るのだろうか?


都合の悪い書き込みを消して証拠隠滅を図るか、為す術なく放置するか、それ
ちも書き込んだ相手に対し誹謗中傷を行うか、ブログ主の反応が今から楽しみ
である。

まぁ、

>私は「世界モンゴロイドWIKI(仮名)」を設立し、「モンゴル」「中国」「韓国」
 「日本」「カンボジア」と、全てのモンゴロイド国家をリストUPし、如何にモンゴ
 ロイドがカス民族であるのか、人類に全く貢献しない、破壊と虐殺けの真実
 を、そのリストのモンゴロイド国家への滞在経験のある人に、彼らの国民性
 や、性質、そして歴史、経済に至るまで書き込んで欲しい。

と、人種を根拠に他人を「カス民族」呼ばわりする人間が、以前に自分がその
民族であると明言し、更に


>なのに鬼畜日本猿は、「己が世界一の人種差別主義者」でありながら、私に
 対し、人種差別主義者やら、在日工作員とレッテル付けをし、私の啓蒙活動
 を妨害する。
 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-2650.html

>しかし、卑劣な鬼畜日本猿は、「白人と日本人は人種が違う」そして、あれ
 だけ白人を誹謗中傷、差別しながら、日本人と白人の容姿を比べると「人種
 差別」と私を白人コンプ扱いした上に、差別主義者とレッテル付けをするの
 です。
 「人種差別主義者」を批判する私が、逆に「差別主義者」と言われるのです。
 それがこの頭の可笑しな人が大多数を占める日本の現状なのです。

 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-1898.html

「私は人種差別主義者と言われて困っている」と語るのだから、滑稽の
極みではないだろうか?



---------------------------------------------------------------

次は、

>世界モンゴロイド歴史・民族Wiki
 sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-2709.html
 (11/29)

上の記事で言っていたwikiを本当に作ったようだが、

>世界モンゴロイド歴史・民族Wiki
 http://w.livedoor.jp/asiarekishi99/

トップページの一番上に貼られているのがブログ主の戯言をまとめた駄文
へのリンクであり、更にその下には2chの「これほど醜い」スレに書き込まれ
た日本人に対する中傷的な書き込みが並ぶ。

そしてメニューには

>日本
 歴史 民族 民族性 虐め 子殺し 虐待 陰湿 村八分 陰口 変態
 猥褻 文化 夜這い 村祭り 近親相姦 アニメ ロリ 嫌韓 ネット右翼
 日本猿短小包茎率 他民族を侮辱し 己の短小を誤魔化す卑劣民族
 白人侮辱・差別 醜い容姿への劣等感 便所での出産 低IQ レッテル付け
 脳未発達 遺伝子異常 奇形化 O脚スタイルの悪さ マン毛ボーボー
 グロマン


普段ブログ主が日本人や日本という国家に向けている「根拠も提示できない
戯言」が項目として並んでいる
のに対し、特定アジアについては、

>中国
 歴史 民族 民族性 文化


>韓国
 歴史 民族 民族性 文化


とあっさりしたもので、しかも何故かトルコまで対象にしているのに対し、北
朝鮮の名前がないのはどうしてだろうか?

更に最近批判の種になっているブータンや、以前から槍玉に挙げてるモン
ゴルについては、

>ブータン
 歴史 起源 民族 民族性 文化
 小さい国土すら自力で電気を引けない劣等性 糞貧乏国
 夜這い 現在の暮らし 娯楽

>モンゴル
 歴史 民族 起源 国民性 文化 チンギス・ハーン
 虐殺文化 没落 テント暮らし 文字無し文化 現在の暮らし 娯楽

>フン族
 起源 ヨーロッパ侵略 歴史 残虐性 没落 文化 テント暮らし
 文字無し文化

>エベンキ族
 歴史 起源 文字無し文化 ロシアによる支配と発展

といった感じでひたすらにマイナスイメージを煽り立てるような項目をデフォ
ルトで作っている始末。

これでは、

>このWIKIでは、全世界のモンゴロイドの歴史から民族性、風俗まで全ての分
 野の情報収集を目的としています。滞在経験のある方からの生の情報等も歓
 迎します。

という御題目以前に、単にブログ主が自分が嫌う国に対しマイナスイメージの
レッテルを貼る場として作ったとか思えない
ような、ひどい状況である。

第一、ブータンに対し「小さい国土すら自力で電気を引けない劣等性」と言って
いるが、ブータンに置ける最大の輸出物品は「電気」であり、実にGDPの60%
以上を電力輸出が占めている(主な輸出先は隣国インド)。


こんな事実も調べず、自分に都合の良い妄想を書き連ねるだけのためにwikiを
立てたところで、結局は一般から見れば歪んだ知識しか集まらないのは、自明
の理だろう。


---------------------------------------------------------------

取り合えず此処まで。
本日帰宅後にも記事をアップする予定です。
出勤時間が迫っているので、コメントレスもその際に・・・。

スポンサーサイト

2011-11-30 07:06 : スイーツ(略)の記事 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ロン・セガン

Author:ロン・セガン
「昼は専門学校生、夜はサラリーマン」の二足の草鞋で奮闘する三十路男。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。