スイーツ(略)について97 最近の記事 その27

まいど、はんろんまんです。

12月に入り季節的にも「冬」になりましたが、うちの会社の社屋は各フロアの
密閉性が極めて高いために、この時期の朝方でもPCの廃熱等で20℃近い
気温になってしまいますし、ましてや昼過ぎとなると室温は25℃を超え、何
やら頭がボ~ッとしてくるような雰囲気になってきます。
そんなときは一旦寒風吹き荒ぶ屋外に出るか、トイレで顔を洗い頭を冷やす
のですが、少しばかり空調に気を使ってほしい今日この頃です。

まあ、そんな愚痴は兎も角として、いつものヤツです。

>【世相】今年の新語・流行語大賞は「なでしこジャパン」に決定。トップ
 10には「3.11」「帰宅難民」「スマホ」「ラブ注入」など

 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-2712.html
 (12/01)

何はともあれ、

>毎年恒例の「流行語大賞」だが、残念ながら今年も「これほど醜い日本人
 女性」の受賞は無かった。
 来年の受賞を目指し「これほど醜い日本人女性2012年」へと続く


と言うブログ主は、単純に「新語・流行語大賞」の制度↓を理解できていない
ようだ。

>この賞は、1年の間に発生したさまざまな「ことば」のなかで、軽妙に世相を
 衝いた表現とニュアンスをもって、広く大衆の目・口・耳をにぎわせた新語
 ・流行語を選ぶとともに、その「ことば」に深くかかわった人物・団体を毎
 年顕彰するもの。


ソース
http://singo.jiyu.co.jp/main.html#about

まず「これほど醜い日本人女性」という言葉の発生は6~7年前であり、決し
て「1年の間に発生した」ものではないし、たかが2chの泡沫スレ1つのタイト
ルが「軽妙に世相を衝いた表現とニュアンスをもって、広く大衆の目・口・耳
をにぎわせた」訳でもない。
と言うかスイーツ(略)とその同類以外に「にぎわった」ところなどあるのだろ
うか?


ま、自分の主張が世の中に受け入れられないものであることを自覚せず、

>残念ながら今年も(以下略)

>来年の受賞を目指し(以下略)

などと言い張ったところで、物笑いの種になるのが関の山だろう。

---------------------------------------------------------------

次は、

>【兵庫】16歳女子高生を全裸にして監禁、暴行…14~17歳の男女6人
 を逮捕

 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-2713.html
 (12/01)

まず、以前もスイーツ(略)のコメント欄で提示したデータだが、

>日本における在日定住外国人による犯罪
 http://web2.nazca.co.jp/midorinosono/#421

 このデータをあげたスイーツ(略)の記事
 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-2713.html


ちょっと古い2006年のデータだが、表2-2、3-2に示されているように在日韓
国人・朝鮮人の犯罪率は、全ての項目で日本人や他国(中国、フィリピン、
ブラジル、アメリカ、イギリス)出身の在日外国人よりも高い値となっている。


日本人の犯罪発生率を1.0とした場合の在日外国人の犯罪発生率
(上記URLの表3-2より抜粋)

●殺人 外国人全体 1.7 韓国・朝鮮人 2.8
●強盗 外国人全体 2.4 韓国・朝鮮人 4.5
●放火 外国人全体 0.6 韓国・朝鮮人 1.2
●強姦 外国人全体 1.8 韓国・朝鮮人 3.0

●暴行 外国人全体 2.2 韓国・朝鮮人 4.1
●恐喝 外国人全体 1.6 韓国・朝鮮人 3.6

●詐欺 外国人全体 1.1 韓国・朝鮮人 2.4
●横領 外国人全体 0.8 韓国・朝鮮人 1.9

●覚醒剤取締法
      外国人全体 2.5 韓国・朝鮮人 5.0

このような過去のデータがある以上、事件が起きた場合に「また韓国人か」
という目で見られても仕方が無いのでは無いだろうか?

と言うか、普段から有る事無い事書き立てて日本人の非を喚き立てて
いるブロク主が、2chでの同様の行為を問題視したところで何の説得
力も無いと思うのは当方だけだろうか?


---------------------------------------------------------------

続いて、

>【中韓】韓国女性はなぜあんなに美しい?…中国人ブロガー、「整形手術の
 おかげ?そうではなく、色白が美人度を上げているのでは」[12/1]

 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-2714.html
 (12/02)

まず引用文だが、

>だが、一般女性の整形率は低いように思う。「色白は七難隠す」というが、彼女
 たちのきめ細かな白い肌が美人度を上げているのだろう。顔のつくりやスタ
 イルが中国や日本の女性と比べ、飛び抜けて優れているわけではないので
 はないか。

という一文はブログ主の主張を真っ向から否定しているのではないだろうか?
また、

>美に対するこだわりも半端ではない。街で見かける小学生のおしゃれなこと。
 小さいうちから化粧をするのも当たり前のようだ。
 学校では教科書を忘れても化粧ポーチは忘れない、が基本。授業中に口紅を
 塗り直しても誰にも何も言われない。
 服の着こなしもセンスが良い。街で売っている服や小物も値段は安いがおし
 ゃれなものばかり。色は黒、グレー、白といった地味なものが多いが、小顔
 で色白、ほっそりした韓国女性の素材の良さをかえって際立たせている。


仮にも学校に持っていくものの中で教科書よりも化粧道具を優先したり事業中
に化粧を直したりすることは、容姿の美醜どうこう以前に人間としての常識や品
性に問題が有ると言わざるを得ないし、そもそも引用文では一個人の考えと
「~ようだ」「~だろう」という推測に基づいた言い分であり、何ら確証も何も無い。

で、それに対してブログ主が言うには、

>>男女とも小さい茶碗一杯分のご飯しか食べない
 以前私が「白米」について語ったところ、私に粘着するボンクラの一人が
 『韓国、中国も「白米」が主食です』と私に反論してきた。
 結局「どこにも言ったことが無い」「何も食ったことが無い」それが、私に
 粘着する007や若山の糞田舎物の正体なわけwwwwwwwww
 当然「嫌韓馬鹿」も同じwwwwwwww

たぶんこの記事のことだと思うが、

>ベタベタクチャクチャした白米なんかを有難く主食にしてるのは日本くらい
http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-1495.html

いい加減面倒臭いので、ソースを幾つか見つけてきた。

>世界各国の主たる作物
 http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/0430.html

>コメは西南アジアを除くアジア諸国で主食としての地位を保っている。
 中国の北部やインドの西部では小麦やトウモロコシが主となっているが、
 国全体の平均ではコメが過半という結果となっている。
 この他、アフリカ西南端、マダガスカル、中南米の一部などでもコメが最
 大の国がある。
 人口密度の高い国が多く、世界人口の半分近くがコメを主食としている。

>地図は語る
 http://www.teikokushoin.co.jp/journals/bookmarker/pdf/201004/15.pdf

>世界のみんなの主食はなあに?
 http://www.kyoto.coop/copolo/data/copolo_1009/1009_copolo_8.pdf

反論者に罵詈雑言を向けるのであれば、まずこれらの情報が間違いで
あると証明してからにしたらどうだ?



更に、

>一回現地人のエスコート付きで、韓国の超高級レストラン→高級サウナ→高
 級カラオケの接待受ければ一発で「親韓」になるからwwwwww
 これマジwwwwwwwwwww
 中国の高級料理レストランで円卓の上で高級料理がクルクル回る豪華料理を
 食って、高級ホテルでサウナとタイ式マッサージ、その後高級カラオケで美
 女5人の接待受ければ一発で「親中」になるwwwwww
 これマジwwwwwwww

・・・世間一般ではこのような行為↑を買収、または専門用語でハニート
ラップと言うのではないだろうか?

大体、自分が興味を持った国に対して自ら情報を収集し、その上で好意を持
つならともかく、上記のように物理的な接待という「借り」を作り相手に「好意
」を持たせるような方法は、結局何処まで行っても「貸し」「借り」の関係に過
ぎず、

「自分がこれだけ接待したのだから、相手はこれだけの事をやってくれる」

「相手にこれだけの接待をしてもらったのだから、何かで返す必要がある」


という打算で人を動かす方法でしかない。

それに、買収で得た好意は継続的な買収でしか維持できず、また個人を買収し
たところで組織や国家の方針まで変えることは出来ず(国家全体を巻き込んだ
極めて大規模な買収なら話は別だが)、結果、全体的に見ると買収された人間
の行動や資金、物事の流れに不自然な点が現れ、最終的に汚職や不正として
新聞の紙面を賑わすのがオチだ。

そんな、その場しのぎ、且つ結果的に問題が露見することが目に見えている手
法で他人に好意を持って貰ったところで、何の意味があるだろうか?


で、

>関根博?が『「KARA」好きになってから日本がんばれと余り思わなくなった』
 と言っていたがそれどころでは済まない。
 私の場合は幼少期からおフランスかぶれの母におフランス文化と食事、音楽、
 芸術を感化させられていたので、韓国、中国の高級接待では「驚いた」程度
 で「売国」に成ることは無かった。逆に「日本人に真実を伝えよう」と愛国者に
 成った。

まず、「関根博」ではなく「関根勤」だ。
引用するならするで、正しい引用をするべきだと思うが?
ついでに関連したページが有ったので、URLを上げておく。
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4455.html

そして、以前ブログ主は自身が「美意識覚醒」した際の事柄を下記のように語
っていたのだが、

>某海外で生活を始め数ヵ月後、日本から持ち込んだ雑誌の日本メス猿を見て、
以前と全く違う印象を感じるようになりました。最初は自分の中で何が起きて
いるのか分からなかった。

>症状は更に悪化し、海外の街行く日本メス猿をその独特のスタイルの悪さ、歩
き方の不恰好さ、顔、ファッション、足の曲がりや腰つきで、50メートル先
からも「日本メス猿が歩いている」と認知できる特殊能力が身に付いてしまっ
たのです。

>そして、日本に帰国すると、美意識、嗅覚が更に研ぎ澄まされ、街行く日本メ
ス猿全員のスタイル、O脚、猿歩き、顔デカが目につくようになり、当然歩き
ながら爆笑、「O脚ぅううう」と奇声を上げる寸前となる。


引用元
http://jipangbito.blog93.fc2.com/blog-entry-127.html

元ネタ
http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-2679.html

今回の言い分と明らかに食い違っている(上記の以前のものではブログ主は「
覚醒」以前に欧米の文化や白人から隔絶されていなければならない)点につい
ては、どのように説明するつもりなのだろうか?

また最近ブログ主が連呼している「愛国者」だが、

>韓国つぶし、韓国叩き、そして韓国人への人種、民族差別、その上容姿へ
 の誹謗中傷、文化的中傷。
 それらの非人間的行為が如何に「ネット右翼」が似非愛国者であるかとい
 う表れなのだ。
 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-2663.html

という以前の発言からして、ブログ主の考えている愛国者と一般的なそれは、
明らかに乖離していると言わざるを得ない。

何故なら、

韓国に対する非難
 = ネット右翼が日本に対する
    似非愛国者である証拠


というブログ主自信の発言を裏返せば、

韓国に対する好意的解釈
 = その人物が日本に対する
    愛国者である証拠


韓国が好きな人間は日本に対する愛国者である、という完全に矛盾し
たことになるからだ。


で、

>韓国や中国の超高級レストランで現地人がどの様に飯を食うのかチラミした
 のだが、やはり肉や野菜の料理をがつがつ食っていた。
 鬼畜日本猿の高級料理である「焼肉」みたいに、少量の肉と「塩気」で白米
 をどんぶりでガツガツ食う文化ではなかった。
 鬼畜日本猿が好きな牛丼の様に9割が白米、大量の塩入りうどんに「白米」
 を合わせて食う文化も無い。
 韓国も、中国も小さなおわんに少量の白米、そして山盛りの肉や魚が出てき
 た。

「韓国や中国の超高級レストラン」と「鬼畜日本猿の高級料理である『焼肉』
」を同水準で扱うブログ主の頭の悪さも大概(普通の人間なら焼肉を高級料
理扱いはしない)だが、これは単にブログ主にとって焼肉=外国の超高級レ
ストランに匹敵するぐらいの高級料理、と言うことなのだろうか?


また一度でも焼肉に入った事がある人なら分かると思うが、焼肉店でのメイン
はあくまで「肉」であり、その脇を固めるのが野菜や海鮮、そして最近頻繁に
見られるのが韓国料理のクッパやカルビなどのご飯ものである。


いくつか有名な焼肉屋のメニューを上げておく。

炭火焼肉 あぐら 本町店
焼肉
http://aguraheikou.jp/honten/menu/yakiniku
ご飯もの(クッパ、ビビンバが大半で白ご飯は一番下、写真も載っていない
http://aguraheikou.jp/honten/menu/gohan

炭火焼肉たむら 南船場店
メニュー(白ご飯は下のほう、より下はデザートと宅配メニュー?のみ
http://shop.yakiniku-tamura.com/?mode=f15

また、上でも上げたクッパ、ビビンパも極言すれば牛丼の同類だし、元来
市場で働く忙しい人々のために手軽に食べられる「和風ファーストフード
」として生まれた牛丼唯一つを以て一国の食の「文化」云々を語るのもお
かしな話だ。


また以前もこのブログの記事で指摘したが、
http://jipangbito.blog93.fc2.com/blog-entry-104.html

うどんの麺を打つ際に使用される塩分は大半が麺を「湯がく」際に茹で汁に
流れ出してしまい、当初の一割程度しか残らない。
まぁ、一度でもうどんを食べたことがあれば「大量の塩入りうどん」等という
戯言は言わないと思うのだが、ブログ主は毎日どんなものを食べているの
だろうか?


最後に、

>そして、カラオケやサウナ、そしてマッサージには1○才~18歳のスタイル
 抜群の美女が出てくる。
 中国人の金持ちは中学生位からカラオケの個室を貸切で女を数人呼んで
 遊ぶ、サイコロやらトランプ、そして酒飲んで歌って踊って、最後には女を
 持ち帰る。
 あの料理と美女を間近で見れば「価値観」など一発で変わる。


たかが女遊び程度でころころ変わる価値観など、所詮その程度のもので
しかないのに、そんな浅はかなものを絶対視し、


>007や若山の糞田舎物は一生どこにも行けない訳、何を見ようが、食おう
 が、「嫉妬心」と「妬み」しか生まれない。
 醜い容姿、ボーボーのマン毛、悪臭のするグロマン、「他人の不幸が幸福」
 というこいつ等悪魔は「韓国叩き」以外に幸福を見出せない。
 他人の意見や容姿に言いがかり、難癖、詭弁を並べ相手を攻撃、または
 誹謗中傷するだけの悪魔。
 それがこいつ等外貌障害として生まれてきた嫌韓馬鹿どもの正体。


「面識が全く無い相手の容姿を知ったかぶりで罵倒する」ことしか出来ない
輩の価値観など、所詮は戯言でしかない。

---------------------------------------------------------------

取り敢えず此処まで。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ロン・セガン

Author:ロン・セガン
前職退職後、再就職先から業務関連の資格取得を打診されて、数年間の専門学校通いを経て、無事正規採用で再就職した三十代男性
(以前、粘着してきた馬鹿がいたので断っておきますが上記画像の模型の製作者とは別人です)

ツイッターアカウント
https://twitter.com/jipangbito

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード