スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

スイーツ(略)について102 最近の記事 その32

まいど、はんろんまんです。

今日、というか既に昨日ですが、は既に恒例となった休日出勤でしたが、仕事が終
わった後に、何故か「串カツが食べたい」という事で意気投合し、数人で居酒屋に
繰り出しました。
とは言え、年末の忘年会シーズンなので何処の店も満員御礼、数件廻って断られた
結果、何故か社屋から数mのところにある、顔馴染みのチェーン店の定食屋で粛々
と飯を食べている当方と数人の同僚がいました(笑)。

まぁ、そんな愚痴はともかくとして、いつものヤツです。

>ヨイチとかは女の落ちこぼれ
 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-2725.html
 (12/08)

まあ何というか、

ブログ主
「あいつらは女だ。マン毛ボーボー女だ」
 ↓
賛同者
「そ~だ、そ~だ」
「あいつらは女の落ちこぼれだ」

 ↓
ブログ主
「あいつらは他人を地獄と不幸に陥れる為に生まれて生きた悪魔」
「マン毛ボーボー女どもが孤立し、日本人男性から見放される環境を作らな
 ければ成らない。」


といった感じのブログ主と賛同者の問答だが、そもそも最初の「反論者諸氏が女性
である」という指摘自体が不確かな推測に基き、かつ何ら証拠も示せていない憶測
による決め付けであり、その上に幾ら言を連ねたところで、最初の言い分が事実に
なる訳でも無し。

何ともみっともない発言である。

また、

>醜い顔、精神、陰湿で卑劣な性格、そして他人を精神的に陥れる為なら手段
すら選ばない粘着性。

と言っているが、毎度の事ではあるが一面識すら無い人間の容姿や性別に言及した
り、自分が反論者諸氏に対して行っている罵倒中傷を棚に上げ、如何にも「私は被
害者です」と言わんばかりの態度で相手を非難したりと、まるで進歩の無いブログ
主の言い分である。

---------------------------------------------------------------

次は、

>権威を利用しているクズの一例
 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-2726.html
 (12/08)

まずブログ主は反論者に対し「権威を利用している」と言い張っているが、そのブ
ログ主自身、以前こんな事を言っている。

>多くの美脚の専門家、トレーナー、接骨院、整体士がO脚率8割~9割と言ってい
 る。何故お前は医学部の学生なら教授に聞かないの?

 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-1770.html

>証拠となるデータが無い証拠は?
 又は少なすぎる証拠と根拠は?恣意的集めた根拠は?
 そもそもO脚を「醜い身体的特徴」として選んだ理由は、「医者」や「接骨院」「
 美容、スタイルの専門家」のサイトで、「日本人のO脚率は8割以上」と書かれて
 居る為。
 こいつが「統計」「証拠」「ソース」と喧しいので、統計も載っている「O脚率」
 を日本人女性の醜い特徴の一つとして選んだ。

 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-2610.html

つまり、自分に対する反論を「権威を利用している」「自分の言葉で語れない」と常
々非難しているブログ主だが、そのブログ主の主張の根幹たる「О脚率」ですら

ネット上で流れている自分に都合の良い情報を鵜呑みにしている。
・「医者」や「接骨院」「美容、スタイルの専門家」のサイトで言われていると
 それらの権威を利用している。


という陳腐極まりない状態なのだ。

それに、

>言論弾圧は鬼畜日本猿に流れる「DNA」
 鬼畜日本猿は議論に行き詰ると必ず話題を逸らし、「人格攻撃」「精神攻撃」
 「侮辱行為」に走る。
 「証拠は?」「ソースは」「お前に統計を取る能力があるのか」「その統計を
 証明できるのか?」
 鬼畜日本猿がやりたいのは「議題潰し」と気に入らない意見を発する「発言者
 つぶし」。


と言うが、発言者が誰であっても、間違ったことや嘘偽りを言ったり自分で「事実
だ」と言いながら「事実であること」を証明できなければ、その発言は批判や否定、
質問や反論を受けても仕方の無いこと
だ。
それに対し自分の言い分で間違いと指摘された事柄を検証・精査することなく、

>鬼畜日本猿は精神破壊のプロ、自分で挑発しながら、相手が反応すると「えっ?
 コンプレックスがあるの?」「やぱり整形なの?」「短小なの?」「糞食文化な
 の?」と、相手の尊厳を中傷する発言に話題を変える。
 話題逸らし、そして「レッテル付け」「権威主義」に寄って相手から発言意欲を
 奪うのが鬼畜日本猿の得意技。


と被害者染みた言い分で自分を擁護し、

>日本人の足を引っ張り、「脅迫」と「レッテル付け」によって日本人を不幸にし、
 「幼稚」「可愛い」といった低レベルの日本メス猿から日本人男性を解放し、
 真の幸福へ導く為にも、マン毛ボーボー女を撲滅しなければならない。
 その為にも日本人は一刻も早く「日本人女性のスタイルの悪さ」に目覚めなくて
 は成らないのだ。

と「自分の言い分は正しいのだから認めろ」と言い張ったところで、根拠も提示で
きない薄弱な主張で貶めている相手に

「お前らは劣っている。
 自分が言うのだから間違いはない。
 だから劣っていることを認めろ」


と言ったところで、それを認めるのは余程の変わり者だけだろう。

それに、こんな事↓もブログ主は主張しているのだが、自分達を強制収容所送りに
しろと言っている人間の言を受け入れる人間など、普通はいないと思うか?


>日本猿女強制収容所早期設立実現を!
 http://handicap.scenecritique.com/syuuyouzyo.html

---------------------------------------------------------------

取り敢えず此処まで。

スポンサーサイト

2011-12-11 00:12 : スイーツ(略)の記事 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ロン・セガン

Author:ロン・セガン
「昼は専門学校生、夜はサラリーマン」の二足の草鞋で奮闘する三十路男。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。