スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

スイーツ(略)について121 最近の記事 その51

続きです。

>僕は米英避けて東南アジアに行く人は100%米英人に相手されない人だと思う。
 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-2763.html
 (1/16)

まず記事の題名だが、別に目的地が何処であれ何だかの目的を持って行く訳だし実
際に避けたかどうかなど本人に聞かなければ分からないことを根拠に非難するなど、
自分の言い分に対し何らまともな論拠も提示できない愚か者のすることだ。

それに記事の内容にしても、具体的なデータもなしに「性病が~」「汚い宿が~」とレッ
テルを貼り相手を非難している訳だが、こんな人間が別の記事では、

>必ず、「レッテル付け」「人格攻撃」「詭弁の羅列」と「論点のすり替え」で何か
 反論すれば最後は「車に乗るな」と罵倒されて終わり。

 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-2762.html

と言っているのだから、滑稽極まりないだろう。

それにしても、ここまでカルビ氏を執拗に罵倒しておきながら、自分が批判される
(但しブログ主の言い分で実際は誰が書いたか不明)と罵倒で返すとは、本当に
ダブルスタンダードの極みだな。


---------------------------------------------------------------

次は似たような内容のものを二つまとめて、

>【芸能】仙台発5人組アイドル・ドロシーリトルハッピー「これからは私たちが元気
を届ける番です」

 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-2764.html
 (1/16)

>【芸能】山本彩がNMB48初のソロデビュー
 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-2765.html
 (1/16)

ブログ主の言に信憑性が無い1つの要因として、普段は日本人女性に対し散々な罵
倒を繰り返しているくせに、これらの記事のように十代半ば前後の、俗に「アイドル」と
呼ばれるような人物を対象とした場合は、罵倒も中傷も全く出てこないという点が上げ
られる。
まあ、以前「日本ロリコン党を設立する」と恥ずかしげも無く言い張るほどのブログ主
だが、少しは駄々漏れになっている部分の欲求を抑えるすべを見につけるべきでは
ないだろうか?

---------------------------------------------------------------

続いて久々にカルビ氏以外の人間に矛先を向けた記事をまとめて。

>懐疑主義者レポート
 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-2766.html
 (1/16)

>懐疑主義者はヒルみたいな吸血生物
 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-2766.html
 (1/18)

内容はいつも通りの支離滅裂な誹謗中傷なので言及する気にもならないが、普段か
ら自分を批判する意見に対して「自演だ」「捏造だ」「根拠はあるのか?」と食って掛か
っているブログ主が、自分に都合の悪い人間を貶める為なら同じように提示された意
見を何の批判も無く、むしろ唯々諾々と受け入れている。
そんなダブルスタンダードとしか言えないような対応をするから、誰からも信用されな
いと言うことを、ブログ主はいい加減自覚するべきではないだろうか?

---------------------------------------------------------------

次は、

>漫画が書ける予感
 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-2768.html
 (1/19)

まあ何を以て自説の主張をしようがブログ主の勝手だが、上げられている「自分で描
いた絵」とやらは、どう見ても「単にそれらしく見えるように画像処理を施したカル
ビ氏の写真」
にしか見えないのは当方だけだろうか?

---------------------------------------------------------------

取り敢えず此処まで。


スポンサーサイト

2012-01-19 07:07 : スイーツ(略)の記事 : コメント : 1 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

河童管理人の漫画の件ですが、
私も「永尾カルビ氏のツーショット写真」を改変したものだと思いますね。
以前、これの元となった写真を河童管理人は記事にしていた筈です。
改変元はそれでしょう。
確か、現地の若い東欧女性と二人で写っている写真だったと思います。
あっちのコメ欄で、たまさんは、
"写真をポールペンでなぞっただけでしょ。というか、この写真誰 ? "と言うコメントをしていました。
たまさんには、カルビ氏の写真が元とは解らなかったようですね。
さて、私に関するリンク先の記事ですが、
私に創価・公明板で、突っ込まれて返答不能になった
創価学会員ないしはシンパの人が書き込んだコメか2ちゃんねるのレスを、
臆面も無く河童管理人は記事にしているといういつものバターンですね。
大した事は言っていないから、彼は反論不能になる筈は無いんですが。
相当悔しかったのでしょう。彼は。相変わらずの「自演認定」ですね。
2012-02-06 20:51 : 懐疑主義者 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ロン・セガン

Author:ロン・セガン
「昼は専門学校生、夜はサラリーマン」の二足の草鞋で奮闘する三十路男。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。