スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

スイーツ(略)について153 最近の記事 その83

続きです。

>糞だよ宗教家は
 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-2876.html
 (3/23)

>大災害が起ころうと大不況が起ころうと日本の仏教や神道はな~んもしない。
 ただ法事や観光資源やら何やらで金巻き上げるだけ。
 それでいて税金払ってないんだよな。
 糞だよ宗教家は。


と言い張っているブログ主だが、一応反論のソースがあるので上げておく。

神道系
宮城県神社庁
:「災害支援物資搬送ネットワーク」を立ち上げ支援物資の受け付け窓口も設置。

福島県神社庁
:災害対策本部を設置し、情報の収集や緊急物資搬送を行っている。


仏教系
全日本仏教会
:3月16日に「救援基金」の大半である1000万円を日本赤十字社に寄託。

浄土宗
:日本赤十字社を通し被災地へ計6000万円の義援金を送ることを決定。

真宗教団連合
:見舞金1000万円を被災者のために送ることを決定。

臨済宗妙心寺派
:第1次義援金として日本赤十字社を通して被災地に3000万円を送ることを決定。

日蓮宗:
3月17日付で、日本赤十字社を通じて被災地へ1,000万円の支援。

曹洞宗
:宗派の義援金から1000万円を日本赤十字社に寄託

知恩院
:1億円の見舞金を送ることを決定。

南都隣山会
:は3月29日、日本赤十字社奈良県支部に義援金500万円を届けた。
 更に東大寺は銀行より1億円を借り入れ、全額を義援金に充てると発表した。

四国別格二十霊場会
:東日本大震災被災地への救援金として毎日新聞大阪社会事業団に100万円を寄託。


キリスト教系
救世軍(キリスト教系)
:3月11日 首都圏の帰宅困難者のために施設を開放。
 3月12日 被災地に緊急救援隊を派遣。
 3月18日には気仙沼市に医薬品を届けた。

新宗教系
統一教会
:義援金総額1億5300万円を日本赤十字社とNHKに寄付。

創価学会
:被災地に計5億4千万円の義援金を送付。
 また被災地にある施設を開放し、2011年3月14日現在、東北地方の教団施設に約
 3500人の被災者を受け入れている。

辯天宗
:茨木市を通じて義援金1000万円と日用品を被災地に送付。

生長の家
:「東日本大震災救援金」として3,000万円を日本赤十字社に送付することを決定。

ソース
※明確な金額の記載等があるもののみ上記したが、他にも様々な団体が援助を
 行っていることが明記されている。

というか、こんなこと↓を言っている輩が、

>東日本大震災 もしくは東日本大虐殺とは、2011年3月11日に神が遣わした聖なる
 地震と津波によって大量の日本ゴキブリが駆除された記念すべき出来事のこと。
 我々「これほど醜い日本人女性」にとっても3月11日という日は祝福すべき記念日
 になった。


>しかしながら日本ゴキブリが大量に駆除された記念すべき神の偉業であることに
 は変わりなく、多くの人々からの祝福の声が上がった。日本ゴキブリどもは「日本
 で地震が起こって喜ぶのはチョンだけDEATH~~~~」とかほざいてやがるが、
 実際はそれ以外の人々も祝福の言葉を日本ゴキブリどもに送っている。現実を直
 視しやがれ劣等日本ゴキブリども。さもなくばもういっぺん津波に流されてこいや
 ターコwwwww

>あの~すば~らしい~かんどうを~も~う~い~ち~ど~♪wwwwwww
 がははははwwwww何度見ても笑いが止まんねーよな悪魔日本ゴキブリが駆除
 されていく痛快映像にはよwwwwwwww


>ここに載っているのはほんのごく一部に過ぎないのでくれぐれも「なんだ、たっ
 たのこれだけか」とか安心するなよ日本ゴキブリども。世界がお前らの記念すべ
 き駆除劇を祝福している。

http://w.livedoor.jp/asiarekishi99/d/%c5%ec%c6%fc%cb%dc%c2%e7%bf%cc%ba%d2

ろくに調べもせずに、

>大災害が起ころうと大不況が起ころうと日本の仏教や神道はな~んもしない。

と他者を罵倒するなど、下衆さ加減にも程があるのではないだろうか。

--------------------------------------------------------------

次は、

>『いじめっ子日本と、いじめられっ子日本人』
 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-2877.html
 (3/23)

>金を稼ぐために、飢え死にしたくないから、
 長時間労働・奴隷以下の労働を受け入れなきゃならない日本人て何だろうね?


と言うが、下記のソースを確認して頂きたい。

年間実労働時間の比較
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/3100.html

1位 2,193時間 韓国
2位 1,778時間 アメリカ
3位 1,733時間 日本
4位 1,647時間 イギリス
5位 1,624時間 スウェーデン


そしてもう1つ、こちらのデータも上げておく。

仕事のストレスの国際比較
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/3274.html

ストレスが多い仕事だと思うか?

1位 肯定 89.5% スウェーデン
2位 肯定 87.3% 韓国
3位 肯定 86.7% フランス
 ・
 ・
16位 肯定 72.0% 日本


くたくたになって帰宅するか?

1位 肯定 93.8% ハンガリー
2位 肯定 92.5% フランス
3位 肯定 90.1% オーストラリア
 ・
 ・
21位 肯定 73.6% 日本(対象国中最下位)

さて、この結果を以て日本だけが「長時間労働」だの「奴隷以下の労働」だのと言
うことができるだろうか?
それに、日本国内であっても労働環境に問題がある企業は「ブラック企業」と呼ば
れ批判されているわけだし、労働組合やら何やら問題のある労働環境を改善すため
の機関やら法制度があるのだから、決して「人間としての名誉、権利・自由を認めら
れず、他人の所有物として取り扱われ、所有者の全的支配に服し、労働を強制され
譲渡・売買の対象とされた人」という定義がある奴隷より下と言うのは、幾ら何でも
言い過ぎだろう。

--------------------------------------------------------------

取り敢えず此処まで。

スポンサーサイト

2012-03-25 07:47 : スイーツ(略)の記事 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ロン・セガン

Author:ロン・セガン
「昼は専門学校生、夜はサラリーマン」の二足の草鞋で奮闘する三十路男。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。