スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

スイーツ(略)について161 最近の記事 その91

まいど、はんろんまんです。

今日は絶好の花見日和で、当方も昼飯時に会社の友人と「花見という名の馬鹿騒ぎ
with バーベキュー」に興じてきた訳ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

で、の同僚の中には子持ちもいるので、数人の子供も来ていた訳ですが、その子供
たちから「おじちゃん」と呼ばれて少しへこんでます orz


まだまだ若いつもりでしたが、幼稚園児や小学生低学年の子供から見れば、当方も
立派な「おじさん」なんですかねぇ(トホホ…。

まあ、そんな愚痴はさておき、いつものヤツです。

>日本人はアメリカに感謝しなさい
 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-2913.html
 (4/9)

長々とコメントを引用しているが、内容は詰まる所タイトルにも有るとおり「日本
はアメリカに感謝しろ」と言いたいのだろう。

しかし、当方の個人的見解では有るが、埒外の戦である日中戦争に横槍を入れ中国
に肩入れし、しかも当時既に中国は欧米諸国による「利権の草刈場」と化していた
にも関わらず、一方的に日本だけを悪役に仕立て上げ、挙句「こんなものを提示さ
れたらルクセンブルグのような小国でもアメリカと戦火を交える」とまで言われた
ハルノートを突きつけ、一方的に日本のみに海外権益の放棄と当時同盟関係にあっ
たドイツ、イタリアとの関係破棄を求めたアメリカに何の咎も無いというのは流石
に都合の良すぎる解釈ではないだろうか?

それに第二次世界大戦(正確にはその諸端となった日中戦争)開戦以前の時点で、
日本は既に最後尾とは言え「世界の勝ち組」、具体的には第一次世界大戦の勝者の
側にいたわけだし、戦後現在の先進国に立ち戻ったのも最初こそアメリカをはじめ
とする各国の援助があったものの、サンフランシスコ講和条約調印(1951年)以降の
半世紀は、日本が自国の力で道を切り開き、発展した結果である。

まぁ「歴史は勝者が作る」と言われるくらいだし、過去の事に言及しても仕方ない
のだが、結局のところ、日本を卑下したいがために日本の欠点のみを誇張して語る
ような事しか出来ん人間の言い分など、この程度なのだろう。


--------------------------------------------------------------

次は、歪んだ白人賛美に満ちている記事をまとめて。

>白人の美は刷り込みというオタに一撃
 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-2914.html
 (4/9)

>神は必ず美女を産み出す能力のある国家に栄光の花冠を授ける
 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-2917.html
 (4/11)

>白人崇拝とか言ってる日本人は今後なにかあっても医学に頼ってはだめだ
 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-2919.html
 (4/12)

言っていることが支離滅裂なので詳しく突っ込む気はないが、そもそもブログ主の
言うところの白人を批判している人間=アニオタという決め付け自体、根拠皆無の
レッテル貼りに等しい行為だし、白人を批判したからといって既に一般化している
技術の使用まで否定しようとする辺り、白人コンプレックスと言われても仕方の無
い行為ではないだろうか?

また以前に何度か述べたと思うが、ブログ主が「白人コンプ」であると論ぜられる
のは、単に白人の容姿を評価しているからではなく、事の内容に関わらず、白人に
関連した事柄=優れている、日本人に関連した事柄=劣っていると決め付け論じて
いるためだ。


それに、

>この世界で、白人の悲鳴、苦しみ、不幸を喜ぶのは鬼畜日本猿とモンゴロイドだ
 けだ。


ということは、ブログ主が崇拝している韓国人も「白人の悲鳴、苦しみ、不幸を喜
ぶ人間」という事になるわけだし、

>ゴキブリみたいな顔した日本人の新入社員たち
 日本人の気持ち悪さは異常


というコメントを転載し、更に各人の顔が識別できる状態でデカデカと写真を提示
する辺り、この画像に写っている人間から訴えられても仕方の無い行為だと思うが
どうだろうか?

--------------------------------------------------------------

続いて、

>higher education
 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-2920.html
 (4/12)

以前も取り上げられたnoga氏のコメントだが、まず以前述べたようにnoga氏が指
摘している「日本語に時制がない」という事柄自体、半ば言い掛かりに等しい(時
制がある言語の文章を日本語に適切に意味の矛盾を生じず翻訳出来るのが何よりの
証拠)のに、それを土台にして延々と日本のあらゆることを罵倒する行為は例える
なら、公園の砂場に立てた一本の爪楊枝の上に大阪城天守閣やら東京スカイツリー
などの大規模建造物を建てようとするような愚かしい行為でしかない。

それに現実問題として言語が違うからと言って、学習する内容やその理解に差が出
るわけでも無いし、実際に問題のある言語というのは、人工言語であるにも関らず
同音異義語が大量にあり、かつそれを表現する文字の総数が少ないため(日本語で
あれば漢字表記で区別することが出来る)実生活にさえ問題が発生するハングルの
ような言語を指すべきではないだろうか?

--------------------------------------------------------------

取り敢えず此処まで。

スポンサーサイト

2012-04-15 22:32 : スイーツ(略)の記事 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ロン・セガン

Author:ロン・セガン
「昼は専門学校生、夜はサラリーマン」の二足の草鞋で奮闘する三十路男。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。