スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何かもう「日本が悪いんだ」ということであれば何の根拠も無く流言飛語の類でもブロ
グ主自身の妄想でも、嬉々として喚き立てる事しか出来なくなっているな。

しかし幾ら喚き立てたところで事実が伴わなければ只の中傷・讒言だし、そんなことを
続けたところで対象となっている人々から反感を買い、自分に非難の矛先が向くだけだ
と理解出来ない・・・・、んだろうなぁ。

--------------------------------------------------------------

次は、

>酷い顔と体系を「意地」でも綺麗・かわいいと言う「大嘘」つき猿
 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-3126.html
 (7/22)

そもそも「日本人=醜い」という事柄自体がブログ主一個人の主張であり未だ明確且つ
理論立てた証明が為されたわけではない。
(以前から主張しているように画像に写った人物に対する個人的評価ならともかく人種
 全体の評価となればある程度のサンプル数やデータの提示は必須)

また個々人が何を美しいかと思うか、そしてそれが統一されていると言うのであれば、
それを証明するのが何より先決だろうし、証明も出来ない事柄を批判・否定されたから
と言って、その発言者を「嘘吐き」呼ばわりすること自体、本末転倒だろう。

以上の結果よりブログ主の言い分こそ只の詭弁でしかないと思うが、どうだろうか?


それに「あいつらはそのうち不幸になる」と嬉々として語るような人間の品性がまとも
なものかどうか、論じるまでも無いだろうし、自分に対して向けられている批判を韓国
人・白人に対するものだと決め付け論点逸らしに終始しているのだから、みっともない
事この上ないだろう。

--------------------------------------------------------------

次は、

>日本人は休み方もド下手な泥棒民族に成り下がったようです
 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-3127.html
 (7/22)

まず引用文だが、何を以て「日本人は休み方も下手」と言っているのだろうか?

国ごとの風習が違うので、日本で言うところの盆や正月に類するものをどう呼ぶのかは
置くとして、一週間七日のうち二日を休日として、これに盆・正月や振替休日を加えれ
ば一年の日数の三分の一程度になるのは何処の国も同じだろうし、当然ながら暦の上
で休日が連なれば、観光やら何やらに出かける人間が多くなるのも当然だろう。

第一、毎度のように具体的なデータの提示一切無しで

>ところで、今年5月にセコム社員がかつて警備を担当した「居酒屋」に忍び込んで売上
 金を盗み、御用になったそうです。
 その他にも、京都市下京区の百貨店で発覚しました警備員による窃盗事件がありまし
 た。


>今、コンビニやスーパーに偽名の履歴書を送って採用され、そして窃盗を繰り返す日
 本人等が増えてきていると一部で指摘されているそうです。

と言い張っている書き込みを「批判するなら証明してから」と度々言い張っているブロ
グ主が肯定しているのだろから、本末転倒だろう。


それに、

>「日本が平和だ」という言葉にも、アメリカや海外を意識し、暗に海外は治安が悪い
 と意味している。
 全ての鬼畜日本猿の発言には「日本賞賛」、そしてアメリカや朝鮮を見下す意思が込
 められている。
 最近の「関係の無い話題にまで嫌韓」、これも鬼畜日本猿の国民性であり鬼畜DNAに
 書き込まれている悪魔遺伝子。


と言っているわけだが、此処まで来ると被害妄想以外の何物でもないだろう。

日本が諸外国と比較して治安が良いのは周知の事実であり、そんな事実を述べただけ
で、

>全ての発言、行動に他人を見下す意味がこめられている悪魔、それが鬼畜日本猿。

と批判されるのだから、ブログ主の理想とする社会は一般人にとってはディストピア
(ユートピアの逆)以外の何物でもないと思うが、どうだろうか?

--------------------------------------------------------------

続いて、

>自分の頭で判断出来ない日本人
 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-3128.html
 (7/22)

いい加減面倒臭いので簡単に済ますが、

>いじめを見て見ぬ振りをする畜生だらけの国です。
 他人の財産を奪って自分達が飯を喰う餓鬼だらけの国です。


なんてことを主張したいなら、まずは証拠の提示が先じゃないのか?

ブログ主自身「批判するなら証明してから」って言ってるんだから。

--------------------------------------------------------------

次は、

>純血白人がぬ歩んの運命を左右している生物科学的証拠
 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-3129.html
 (7/22)

まず大前提として、今回取り上げている「セント・アンドルーズ大学の後援を受けたカ
ナダの人類学者ピーター・フロスト」の主張だが、二年ほど前に全く同じことを記事と
して取り上げている。

>人種に美の優劣は明確に存在する。嫌韓の馬鹿ども、普段韓国人の容姿を叩いて
 いる分際で、都合が悪くなった時だけ人種平等論を語るな。

 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-1742.html

で、引用文の記載によれば「ピーター・フロスト氏の主張」が学会誌に発表されたのが
2006年3月で現在が2012年7月、つまり発表から6年以上経つわけだが、未だ学会誌での
発表からの進展が無い(当方も簡単に調べてみたが関連した情報のアップデートは発見
できず)点からして、この説は学会で認められなかったのではないだろうか?


また、「ピーター・フロスト氏の主張」の主張が正しいとしても、金髪は元来劣勢遺伝
(他の形質に対し表出し難いという意味で決して「劣っている」という意味ではない)
であり、金髪とそれ以外の色の髪の人間の間に生まれた人間は多くが「それ以外の色の
髪」を持って生まれることが知られている。

つまり「ピーター・フロスト氏の主張」の内容のように白人女性がより好まれたとして
も、その結果として生まれるのは多くが「金髪ではない人間」であり、単純に金髪の人
間が増えるわけではない。

また、引用文で金髪の人間が増加したのが最後の氷河期の終わり頃だという点にも注目
したい。
単純化して考えれば、地球上の人類は暑い地方ほど髪のや肌の色が濃く、逆に寒い地方
ほど肌が白く髪の色も薄い。
つまり、金髪の白人という組み合わせは、地球上を股にかけた人的移動が少ない時代に
おいて北限の地、現在でも氷河期においても寒冷な地方に住んでいたと考えられる。

ここからは個人的推測だが氷河期が終わりに近づき、当時金髪の白人が住んでいた地域
の環境が温暖になった事により、人口が爆発的に増えたのではないだろうか?

まぁ実際に金髪とされる頭髪を持つ人間は地球上の全人口に対して、多く見積もっても
2%程度であり、どう見ても支配的な比率ではないのだから「ピーター・フロスト氏の
主張」の論旨次第がいい加減と言わざるを得ない
わけだが、そんな戯言を受けてのブロ
グ主の主張は、

>だが当の白人様も白人自らがつくりあげた「平等」「人権」によって、白人自らが滅
 ぼされるとは思わなかっただろう。
 どんな世界にも国にも、人種にも「平和」「平等」主義者が存在する。それは不思議
 な事ではない。
 問題は、「綺麗ごと」に利権が絡み、彼らの思想に反発すれば「人種差別主義者」と
 いうレッテル付けにより反論すら出来なくなる。
 そうこうしている内に、ニガやアジアンが増殖し、彼ら少数派の意見が無視できなく
 なる程規模が大きくなる。


と言っている訳だが、根本的な部分で現在の社会での人種に関らず人はみな平等である
という常識に反し白人とそれ以外の人種を差別するという明確な人種差別を行いながら
それを「「人種差別主義者」というレッテル付け」と言い張り、更に

>今、純潔白人が知らなくてはならないのは、「鬼畜日本猿」の存在だ。
 欧米を「残虐」と未だにレッテル付けをして、欧米人の身体的特徴や性格、そして歴
 史までも叩き続ける悪魔。
 そしてその悪魔の血(DNA)には、悪魔的性質が書き込まれている事実を伝えるべき。


と戯言を重ねるのだから、呆れるしかないだろう。

と言うか「ぬ歩ん」って何だよ・・・。

--------------------------------------------------------------

以下、コメントレス

懐疑主義者様
http://jipangbito.blog93.fc2.com/blog-entry-263.html#comment332

コメントありがとうございます。

そう言えば、ブログ主はあれだけ大きなことを言っておきながら、自分の「巣」である
スイーツ(略)やブログ主自身が作った掲示板以外の場では殆ど発言しようとしない(
但し明言していないだけで類似した発言や文章の癖がある書き込みは腐るほどある)
のですが、あそこまで自分の意見を広めることに躍起になっている輩が、何故他所で
発言しようとしないのでしょうか?

--------------------------------------------------------------

取り敢えず此処まで。

何か最近は下らん妄想と、それに対して「そ~だそ~だ」というだけの内容で、全く
面白みが無いな~。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ロン・セガン

Author:ロン・セガン
前職退職後、再就職先から業務関連の資格取得を打診されて、数年間の専門学校通いを経て、無事正規採用で再就職した三十代男性
(以前、粘着してきた馬鹿がいたので断っておきますが上記画像の模型の製作者とは別人です)

ツイッターアカウント
https://twitter.com/jipangbito

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。