スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

缶詰カレー「イナバ ツナとタイカレー レッド」実食

今日の記事アップは終わりの予定でしたが、ちょっと面白いものを見つけたので追加で
記事をアップします。

というか、「面白いもの」というか「おいしいもの」なんですが・・・。

というわけで何かというとこれ↓。

イナバ ツナとタイカレー
左:やや辛め 右:レッド
0001.jpg


きっかけは一週間ほど前、いつも通り深夜帰宅の途中で寄った100円ショップで見つけ
たんですが、最初は「何処かで見たかな?」と思い、よくよく見てみると以前友人宅で
読んだ雑誌に載っていた漫画(「めしばな刑事タチバナ」という作品らしいです)で
「美味い」と紹介されていたものだったので、取り敢えず買ってみました。

で、数日後の夜食代わりに取り敢えず「レッド」を一缶空けて、暖めもせず食ってみた
んですが、これが意外に、というか値段(100円)からすれば、とんでもなく美味かった
んですよ。

というわけで、今日の昼飯は料理するのが面倒臭いので、これだけは炊いていた白飯に
ぶっ掛けて食ってみました。

まずは一部で有名(一応評判は調べてみましたが既に多くのブログ等で好評のようです
)な賞味期限。

0002.jpg

缶詰ですが、三年とは恐れ入ります。

で、中身。

0003.jpg

余りおいしそうじゃないですが、これが美味いんだ。

で、カレー皿に装ってみると、こんな感じ。

0004.jpg


上の缶のままの状態ではかなり油がきつそうですが、実際はさらっとした感じのルーに
結構ごろごろと具のツナが入っており食べ応えも相当なものです。
また、ルーはそれほど辛くは無いですが味がしっかりしており、飯のおかずにはもって
こいです。

という訳で、新カテゴリ「グルメ?」の一回目は、缶詰カレーの実食でした。
次回は、最初の写真で上げたもう1つの味「やや辛目」に挑戦したいと思います。
(こちらはまだ一回も食べてないので今から楽しみです)

・・・というか、実は第三の味「イエロー」があるらしいんですが、今回買った店には
無かったので、次の連休にでも探してみようかな。

因みにこんな缶↓らしいです。

0005.jpg

というかメーカーのHPを見るとチンカレーもあるよーで。
取り寄せは面倒臭いので何処か近所で売ってないかな・・・。

メーカーHP
http://www.inaba-foods.jp/information/thailand_curry.html
http://www.inaba-foods-online.com/?mode=cate&cbid=1251196&csid=0

スポンサーサイト

2012-09-30 13:48 : グルメ? : コメント : 1 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

>はんろんまんさんへ。
私も、その缶詰は好きですね。
地元のスーパーで売っていたのを見て、美味しそうだったから試しに買ってみたのです。
食べてみて、良かったので数個単位でまとめ買いしていますね。
買って来たら、すぐに冷蔵庫の一角にしまって、変質しにくくなるようにしています。
缶詰なので常温でも平気な筈ですが、一応と言う事で。
手元には「レッド」と「ブルーのやや辛め」があります。
で、スーパーの缶詰売り場には「イエロー」は無かったですね。
(私が見落としてだけなのかもしれませんが・・・・。)
缶の表には"本場タイで製造"、"ツナたっぷり"とあり、現地工場で作っているようですね。
はんろんまんさんの言う様に、
特に暖めずにそのままご飯にかけて食べても美味しいです。
缶詰は日持ちするので、買える時に買っておくとなかなか重宝します。
また、災害時の備蓄食糧にもなりますしね。
食糧の備蓄と言うのは、何かと負担になりがちですが、
この缶詰だと大きさの割に、缶の高さが低いので貯めやすいです。
それに美味しいですから。
2012-09-30 17:23 : 懐疑主義者 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ロン・セガン

Author:ロン・セガン
「昼は専門学校生、夜はサラリーマン」の二足の草鞋で奮闘する三十路男。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。