スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

スイーツ(略)について264 最近の記事 その194

続きです。

>鬼畜日本猿が世界に裁かれる時
 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-3368.html
 (1/7)


まず大前提として、

>「日本の卵は清潔」「欧米の卵は不衛生」「生卵は体に良い」「生卵は欧米では贅沢
 」wwwwwwwwww
 これが、言論弾圧、思想統制された日本人の思想。


というが、事実を述べることの何が問題なのだろうか?
元来鶏卵はその産出過程において殻の内外にサルモネラ菌が付着する可能性がある為、
多くの国で輸入制限が行われているので、生卵に限らず「日本の鶏卵」自体が欧米では
貴重品というのは不思議ではないし、懐疑主義者様の言に補足を行うのであれば、

元来、卵の生食(生卵をメインとする食事)自体が日本でのみ見られる独特な食習慣
 である。


卵の生食の習慣を持たない地域では当然ながら加熱前提の管理(例えばアメリカでは
 アメリカ食品医薬品局(FDA)のガイドラインに従っている)により「生食を前提に
 しない飼育」が行われており、これは「生食可能なより管理の行き届いた飼育」にて
 生産される日本の卵と比べれば「不潔」と断じられても仕方の無い状態にある。
 但しこれは用途に根ざした手法の選択であり一概に間違っている、劣っているという
 わけではない。


という事になる。
更に「卵の生食の問題点」を指摘すると、

卵を摂取した場合のタンパク質の生体利用率は、生卵で51%、加熱後の卵で91%であり
 生卵は過熱した卵と比較すると吸収率が半分程度である。


生卵白を長期間に渡って大量に継続摂取することで、ビタミンの一種であるビオチン
 の欠乏症(生卵換算で一日に10個以上摂取するという特殊な条件下で発症)に陥る。

という事柄が有るには有るわけだが・・・。
栄養の摂取については他の食品で補えば問題ないし、過剰摂取については三食卵掛け
ご飯で、それ以外にも「ロッキー」のように生卵をジョッキで飲めば別だが、まぁ条件
が特殊すぎるので問題視するほどのものでもないだろう。



で、こんな事柄で因縁を付けた上に

>どんなにお前らが私を中傷し、スレッドを荒らし、ブログのコメント欄に粘着しよう
 と、必ずお前ら鬼畜日本猿は世界の裁きを受けるの
 日本を批判すれば「通報」「ブログ運営妨害」「脅迫」「ブログ削除」、お前らは「
 ガチ」でやったわけ。
 朝鮮やアメリカ、ロシア、オーストラリア中傷は「正しい」「差別じゃない」www
 日本を批判する奴は「在日」「人種差別主義者」「公序良俗に反する奴」wwwww
 w


と言い張っている訳だが「世界の裁き」とは具体的に何なのだろうか?
そもそもブログ主の言動が問題視されるのは、ブロク主自身が言う「朝鮮やアメリカ、
ロシア、オーストラリア中傷」(「中傷」というのも的外れな言葉だとは思うが)が、
一部の例外を除けば「●●は△△という問題点がある」という事例やデータを元に物事
を論じているのに対し、ブログ主の見解が、根拠すら提示出来ない一個人のコメントや
2chの書き込み、挙句の果てにブログ主自身の嗜好だけで物事の善悪を決め付けている
為ではないだろうか?

で、いつものように「洗脳」だの「言論統制」だの喚いている訳だが、毎度の如く具体
例やデータ提示の一つも無く自分が正しいと繰り返す輩の意見など、誰が認めるだろう
か?

それにブログが凍結処分や有害判定を受けること自体、内容に問題が有ると判断された
(より具体的に言えば利用規約に違反した)証拠だろうし、自分の意見に対する批判や
反論を「荒らし」「粘着」と決め付け一方的に排除するような行為を繰り返す輩の言動
が、極々少数の信奉者以外の人間に認められることなど無いだろう。

まぁ、それが理解できないからこそ、誰にも認められない戯言を何面も繰り返している
んだろうが、それって余りに虚しくないか?

--------------------------------------------------------------

次は、

>トルコを政治利用する鬼畜日本猿
 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-3369.html
 (1/7)

まず引用文だが、

>日本猿女はどう美しくなろうとしても決して美しくなれない、なので逆にわざと醜い
 動き・格好をして、「ア、アタシは始めから“美しさ”なんて目指してないんだから
 ねッッ! だからアタシを“美”の土俵にあげるなぁ! 川;`四´) <フガー」と逃げ
 る作戦でしょうwww ほんと、醜い上にセコいメス猿どもだわww
 ま、日本猿はこれに対し「びびび美は人それぞれだもん(震え声)」ぐらいしか言え
 ないでしょうw 今まで連中がほざいてきたことからして、そう言わなきゃ矛盾する
 わけだしww
 いや、待てよ、そもそも矛盾なんて全く気にしない猿どものことだ、「片方に特に美
 しい写真を選んでズルイぃ」とか「確かに中東女性とベリーダンスは美しいけど、中
 東のネガティブ面も見ろぉ」みたいな、連中自身がいつも否定的に言うところの“絶
 対的な美の基準”ってやつを前提としちゃってる言説を、平気で抜かすかもしれんな
 ァwwwww ¬(´ー`)г


と、まぁよくも此処まで「誰かが言った」訳でもなく単なる「こう言うだろう」という
個人的な願望を元に罵詈雑言が吐けるもんだ。
何と言うか、不快を通り越して「頭大丈夫?」と聞きたくなる滑稽さだ。



で本文だが、これまた

>鬼畜日本猿は散々愛国心高揚と朝鮮叩きの為に「トルコ」を持ち上げていますが、そ
 れは「トルコ」を政治利用するだけで、日本国民には「トルコ」を貧しい国、劣った
 国と教え込んでいます。
 そして欧米文化に強い影響を与えたトルコ文化を鬼畜日本猿には一切教えません。


>その証拠に、アレだけ「親日」とトルコを賞賛するだけで、トルコを知る日本人は少
 ない。
 実際のトルコ人は反日どころか「犯日」で、低IQでボンクラな日本猿をカモにし、ボ
 ッタ食ったり金を巻き上げているのが実情です。
 しかし、鬼畜日本猿は「世界は日本が好き」「尊敬されている」と強調する為に「白
 人の犯罪」は日本人に伝えるが、トルコや有色人種による犯罪は日本で放送しません。
 一人でも多くのトルコ人に鬼畜日本猿がいかにトルコを朝鮮叩きや愛国心高揚に利用
 しているか知って欲しいと思います。


と具体例一切無しで喚き散らしている訳だが、其処まで言うのであれば「トルコや有色
人種による犯罪」を一例でも具体的に上げてからに摺るべきではないだろうか?

そうしなければ幾ら喚いたところで、「報道されないのは報道規制の為ではなく、単に
その事実が存在しないから」と言われて御仕舞いだろう。


--------------------------------------------------------------

続いて、

>若い男の活力を根こそぎ破壊し、雌猿崇拝を強要する日本には人類史から排除
 される運命しか残されていない

 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-3371.html
 (1/7)

まず引用文だが、げろ氏の発言に注釈を付けるほど無意味なことも無いが一つだけ指摘
しておくと

>ごく一部の「妄想と現実の区別がつかない病原菌」が古代より延々と続く人類唯一の
 文明であるヨーロッパ・アメリカ文明を批判したがっているようである。
 川の水が下流から上流に逆流することはない。

と言っているが、人類の文明の諸端にある、いわゆる「四大文明」は

黄河文明(中国)
メソポタミア文明(現在のイラクの一部)
エジプト文明(エジプト)
インダス文明(インド周辺)

とどれも白人とあまり関連ない地域で発生した点をどのように考えているのだろうか?
時代的に言えば、ヨーロッパやアメリカで「白人の文明」が興ったのは、これらよりも
後の時代な訳で、

>川の水が下流から上流に逆流することはない。

と言ってる当人が「川の水を下流から上流に逆流させる」主張をしているのだから本末
転倒だろう。

で本文だが、結局は欧米→正しい、日本→間違っていると決め付けて論じているだけで
延々罵詈雑言を吐いているわけだが、・・・いや、これ以上は容量の無駄なので止めて
おこう。

--------------------------------------------------------------

次は、

>フォーレル=ユーベルコール様からのコメント
 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-3373.html
 (1/8)

まず引用文だが、無知にも程がある。

アインシュタインは確かに学生の頃から傑出した才能を示していたものの成績に偏りが
あり、卒業した大学の学部長と不仲であったため大学に残ることが出来ず、スイス特許
庁に審査官として職を得ている。
そんな環境下で1905年、博士号を取得すべく「特殊相対性理論」に関連する論文を書き
上げ大学に提出したが、無名の特許局員の提唱ということもあってか大学側に受け入れ
られなかったため別の論文を提出しているし、一般相対性理論が公の場で最終的に発表
されたのは最初に論文を提出してから10年以上後の1916年である。

またフェルマーも本職は裁判官であり、趣味として数学の研究を行っていたが、彼の名
が世に知られるようになったのは死後に息子が彼の愛読書であった古代ギリシャの数学
者ディオファントスが著した「算術」 に書き込まれた直筆の注釈を含めたものを再出版
した後で、生前は一部の数学者と文通するだけで趣味として数学を研究していたため、
事実上学会等からは孤立していた。
しかもフェルマーの名を有名にしている「フェルマーの最終定理」自体が上記したよう
に「算術」という書物に残された書き込みに基づいたものであり、当然ながらその内容が
正しいかどうかの検討は幾らでも行われており

>「証明されてない予想だろ? ならば言うなあ!」とほざく数学者は一人もいません
 でした。


とは言わないものの、万人が諸手を挙げて「正しい」と認めるものでも無かった。


で、そんな的外れの意見を根拠にブログ主を

>学問の世界が、いかに『真理への直観』が重視される世界であるかが分かるでしょう。
 学者たちは「完全には証明されていない仮説」に対しては、“蓋然性”“整合性”“
 矛盾の無さ”“明確さ”などを吟味し、それに「直観」「経験」も加え、「支持する
 か、しないか」の判断をするわけです。


>ま、管理人さんの説に対して、“蓋然性”“整合性”“矛盾の無さ”“明確さ”“直
 観”“経験”などには一切言及せず、ただ単に「証明されてない仮説ならば、言うな
 あ!」系の念仏を唱えるだけの連中は、自分たちの心性がカルトそのものだと完全に
 自白しちゃってるんですよw

>管理人さんの説は、整合性、無矛盾性、常識、体験、蓋然性などを考えれば、既に『
 実証待ち』の段階に入っていると思います(管理人さん流の言い回しでは、“BBCや
 CNNが取り上げてもおかしくない、立派な研究対象”ですね)。まあ理論の「微修正
 」ぐらいは必要かもしれませんが(ニュートン力学にも後に微修正が加えられました
 し)。

と言っている訳だが、ブログ主の主張の内容が「蓋然性」「整合性」「矛盾の無さ」等
とは最も縁遠い代物なのは周知の事実だし、幾ら学問において「直感」が重視されると
しても、上記のようにその「直感」が導き出した見解が既知の、そして間違っていない
ことが確認済みの事項と乖離していることが明らかな以上、専門家がブログ主の意見を
支持する可能性は限りなく低いと言っても過言ではないだろう。

そもそも例として挙げられた相対性理論も発表後に専門家により様々な検証が行われた
上で「正しい」と認められたものだし、フェルマーの場合も何百年にも渡り「正しいか
どうか」が検証された上で「正しい」と認められている)

むしろ、自分に都合の悪いデータを「捏造」「洗脳」「言論統制」と決め付け何の検証
も無く否定するブログ主のような輩のほうが、

>そんなことを言うのは学者ではなくカルト宗教の信者ですw キリスト教原理主義者
 たちは、科学者が宇宙の起源についての仮説を唱えることにすらケチを付け、研究
 自体を否定するみたいですからねえw

といった表現に相応しいのではないだろうか?

--------------------------------------------------------------

次は、

>米国公演大コケはなぜ隠される?
 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-3374.html
 (1/8)

毎度の如く数組のアーティストの評判を元に「一例を以て全体を貶める」事に執着して
いるようだが、こんな人間が欧米の肥満の問題を

白人の肥満は個人の問題

と発言しているんだからダブルスタンダードでしかないよな。

--------------------------------------------------------------

取り合えず此処まで。

スポンサーサイト

2013-01-20 19:27 : スイーツ(略)の記事 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ロン・セガン

Author:ロン・セガン
「昼は専門学校生、夜はサラリーマン」の二足の草鞋で奮闘する三十路男。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。