2013/04/29に考えたこと 其の1

まいど、はんろんまんです。

前回の再開宣言から早くも一ヶ月近くが経ってしまいましたが、皆さんいかがお過ごし
しようか?

当方は以前からちょくちょく記事にしていましたが、

1月末
担当していた品物の量産時期決定。
 ↓
2月~3月
量産に必要なデータ取りやら検討やらで大忙し。
 ↓
4月初旬
取り敢えず一息つけると思った矢先、突然、品物の担当を量産部門に引き継ぐ事になり
今度は引き継ぎ資料の作成で、またまた大忙し。
 ↓
先週末
取り敢えず引き継ぎ終了。

という感じで、三ヶ月近く修羅場真っ只中という感じの日々を過ごしていました。

まぁ、残業と休日出勤のお陰で給料明細が凄いこと(手取り金額の一番上の桁の数字が
増えました)になってるんですが、いかんせん1月末~先週末までは何処かに行く暇もなく
逆にGWは休みが取れそうですが、何処か行こうにも今更計画を立てたところで泊まる場所
すら確保できな有様なので、今年は自宅でノンピリすることになりそうです。

で、この3日間は取り敢えず家中を掃除していたわけですが、放置するとまた長期に渡り
更新しなくなりそうなので、ここ最近で目に止まったことを幾つか記事にしたいと思い
ます。
まずはこれ。

日本・安倍政権の歴史歪曲は許せないが経済協力は続けるべきだ―韓国外相
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130428-00000015-rcdc-cn

・・・何と言うか北朝鮮にしろ韓国にしろ、勝手に難癖つけて問題だと言い張ったり、
自分達に明らかな非(国際条約、国家間条約、常識的な犯罪等に対する非常識な
対応)が有るにも関わらず、自国内でしか通用しない「日本が悪い」という理屈を
国際社会で振りかざしている訳ですが、そんな理屈が世間一般で通用する筈が無い
ということを理解出来ないんでしょうか?

というか基本的なことですが、日本の国でも「靖国神社」に類する施設がない訳では
ありません。

有名なところでは米国のアーリントン墓地がありますし、世界各国に「過去の戦争の
戦死者や戦災者を賞賛・祈念・追悼・慰霊するためのモニュメント」は存在します。

参考資料
wiki 戦争祈念施設

当然ながら中国、韓国にも

中国→人民英雄紀念碑、国民革命忠烈祠、中国人民革命軍事博物館
韓国→戦争記念館、国立ソウル顕忠院

といった施設があるわけですが、例えばアーリントン墓地に外国の要人が参拝したから
といって非難する国はないですし、韓国、中国の施設に対しても同様のはずです。

そして何より、

靖国神社に公式参拝した国、反対している国

この地図に示されている世界各国の靖国神社に対する評価が、如何に特定アジア三カ国
の主張が世界の常識から外れたものなのかを如実に現しているといえるでしょう。

まぁ、日本は韓国や中国の罵詈雑言に耳を貸さず、粛々と事を進めれば良いでしょう。
その結果として特定アジアの三馬鹿が暴発したとしても、理は此方にあるわけですし。

というか、此処まで言っておいて「言いたいことは言うけど経済では仲良くしよう」と
言える厚顔さは凄まじいものがありますな・・・。

安倍内閣を糾弾 韓国が決議案採択=靖国問題などで
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130429-00000029-yonh-kr

--------------------------------------------------------------

続いてはこれ。

空自緊急発進は「挑発行動」=中国
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201304/2013041800815

何かおかしな理屈になっていますが、

>中国外務省の華春瑩・副報道局長は18日の記者会見で、日本の航空自衛隊による
 中国機に対する緊急発進(スクランブル)の回数が、国・地域別が公表された2001
 年度以降最多となったことについて、「日本は絶え間なく挑発行動を取っており、
 緊張が継続している根本的な原因だ」と非難した。

という屁理屈について、言ってる当人は疑問を感じないんでしょうか?

まず大前提として日本の航空自衛隊がスクランブルをかけるのは、中国の船舶や航空
機が日本の領海、領空に侵入するからであり、それが無ければ当然ながらスクランブル
を掛ける必要自体が無くなるんですが・・・。


そんな当然の事実を無視して、自分達が引き起こした問題に対し国際常識に準じて対処
している他国に文句をいう事がどれだけみっともないことか、理解出来ないのでしょう
か?

・・・出来ないから延々日本に文句を言ってるんでしょうが、韓国にしろ中国にしろ、
何で史実を並べただけで間違いであることが明らかな「事実」を語る、もとい騙ること
ができるんでしようか?

--------------------------------------------------------------

取り敢えず此処まで。
スポンサーサイト

コメント

はんろんまんさんへ。

おはようございます。
さて、はんろんまんさんのお仕事の方はその様に進んでいた訳ですね。

本題ですが、特亜と言うのは日本に難癖付けないと、
生きて行けないんじゃないかと思う事があります。

反日が連中の動力源なのでしょう。
「反日反応炉」とでも言えそうな仕組みなんですよ。きっとw
で、連中はそれを停止させると機能停止に陥るから、
停めたくても停められない。

日本側の動きが燃料で、何でもかんでも投入して、
これを稼動させる。
こうして妄想と自己満足と言う出力を得ている。

そして、特亜は日本叩きに依存しているから、
特亜内に親日な人達が出ると、全力で叩く。
何しろ、停止させたら特亜は停まってしまうんですからね。

なお、百歩譲って、
支那とか北朝鮮は当局の洗脳が有って、
さらに法執行機関による監視と言論封殺が有るから、
国民が反日しないとヤバイとしても、

韓国は違う訳です。一応自由で、日本との国交も有る。

それなのに、反日に狂うと言うのは、
国民が反日を唯一つの動力源として使っていて、
停められない、停めたら死ぬからとしか思えません。
暴走してしまっている。困ったもんです。
非公開コメント

プロフィール

ロン・セガン

Author:ロン・セガン
前職退職後、再就職先から業務関連の資格取得を打診されて、数年間の専門学校通いを経て、無事正規採用で再就職した三十代男性
(以前、粘着してきた馬鹿がいたので断っておきますが上記画像の模型の製作者とは別人です)

ツイッターアカウント
https://twitter.com/jipangbito

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード