スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

上海語録 其の7 改竄了承? 誰がするか!!

まいど、はんろんまんです。

前回はどうにも気分が乗らず簡単な投稿となりましたが、今回は少しばかり真面目に
更新したいと思います。
というか、ある事柄が相当頭に来ており、文章が少しばかり見苦しいものになるかも
しれませんが、何卒御了承下さい。


というのも、毎度おなじみのこれ↓なんですが。

>平和のために戦う破天荒議員・上海のブログ
 http://ameblo.jp/ya10052/


最新記事、及びその一つ前の記事で上海は当方の書き込みに対し、

>3. Re:で? その話は誰から聞いたの?
 >はんろんまんさん
 はい!読解力のないのが一人しか釣れませんでしたねww
 全部ちゃんと読めばわかるハズですね。攻撃できる箇所だけを抜き出してそこを
 相手の思想人種と決めつけるネトウヨの浅はかな頭ですね。
 それとも「自分が投稿した後に書き換えた!」とでも言い出すのでしょうかね

> 5. Re:Re:Re:で? その話は誰から聞いたの?
 >はんろんまんさん
 こんなに待っても引っかかったのあなただけなんだから長々必死で言い訳しないww
 それとも他にもいっぱい来てるのに承認しないんだろうと自ブログで書くかい?  

と書き当方が「読解力がない」「引っ掛かった」と連呼していた訳だが(当方が書き
込んだコメントは該当記事の1番目と4番目)具体的にどの部分がどのように「読解
力がない」「引っ掛かった」ものであるかは一切明示されないため、下記のコメント
を書き込んでみた。


当方に対し「読解力がない」だの「引っかかった」だのと好き勝手
言ってくれているが、具体的な事柄を一切指摘せず間違っていると
いう事だけをさも既成事実のように語ったところでその言に説得力
も何もないだろう。

それに読む側に読解力を求める、言い換えれば文章に書かれている
ことではなく、その文章を書いた人間が、どのようなことを考えて
文章を書いたか、等という文面に現れない事柄を読み取れ、という
事自体が無理な話(読み手からは文章しか見えないのだからそこに
現れていないものを認識し読み取るすること自体が不可能)だし、
「引っ掛かった」とわめきたてているのも、恐らく

自分(上海)はこんな文章を書いたが、この文章に書かれている事
は実は自分の本心じゃない。
なのにアイツ(はんろんまん)は、その嘘に対し噛み付いてきた。
や~い、引っ掛かった~

とでも言って勝ち誇りたいのだろうが、元々の文章に一切その旨が
書かれていない以上、そんな上海の主張は只の「後出しジャンケン
」であり、詭弁以外の何物でもないだろう。

下らんいちゃもんを付ける暇があったが、当方の見解のどの部分が
「読解力がない」のか、「引っかかった」のか、明言してほしいもの
だな。

014.jpg


しかし、この書込みは現在に至るまで承認されず(投稿タイミングは上記で引用した
5番目の書込みの後)、更に最新記事でも当方の書き込み(該当記事の1番目)に対し

>6. Re:毎度ながら戯言しか書けないようだ。
 >はんろんまんさん
 相変わらず間の抜けた読解力のないコメントをありがとうw
 ほかの投稿者さんからも笑われてますよ
 上海 2013-06-21 22:03:51

と噛み付いてきたので、これにコメントを返したわけだが、上海自身のコメント書き込み
とコメント承認の順序が支離滅裂になっている事で10番目のコメントになっている。
(10番目のコメントは6番目、11番目のコメントは7番目の、どちらとも上海の書き込みに
対する反論である)

で、ここからが最も重要かつ今回当方が激怒している理由なのだが、

上海が当方の書き込みを、またしても改竄し、
しかも厚かましくも「それを認めろ」と放言
しています。


まず10番目の書き込みだが、此方が原文。

>上海

前回の記事で承認されていない書込みでも指摘したが、「読解力が
ない」「引っかかった」「間の抜けたコメント」と当方の言を非難
する前に、当方の書込みのどの部分がそれらの評価に値するか明確
に示してもらえないだろうか?

上海に限らず、類似した主張を行う輩は「根拠有っての批判」では
無く自らが望む結果が事実であると証拠も理屈も無しに論じ、その
「自らが望む結果」と相反する事実や、それを論じた人物を主張の
内容ではなく、上記で引用した当方に貼られたレッテルのように、
マイナスイメージを持たれる事柄を相手にこじつけることで、

「こんな人間が論じている事が事実であるはずがない」

という論旨とは一切関連の無い方法で相手の論を封殺しようとする
傾向がある。

自説の際限無い正当化と、自説と相反する見解に対する論旨とは
乖離した事柄による否定、更に上海の場合は、コメントの改竄や
隠蔽、他者への成り済ましなど、自分に都合の悪い意見に対して
様々な非常識行為を行ってきた前歴が有る。

そんな人間が今季夜も提示できずに他人を罵倒したところで誰が
その言を信頼するだろうか?

大事な事なので、もう一度言っておく。
「読解力がない」「引っかかった」「間の抜けたコメント」だと
当方の言を非難する前に当方の書込みのどの部分がそれらの評価
に値するか明確に示してみろ。

出来るなら、な。

017.jpg


で、こっちが改竄された上で実際に承認された書き込み。

>10. Re:Re:毎度ながら戯言しか書けないようだ。
 >上海さん
 全会の記事に承認されていない記録でも指摘したが, 「読解力がない」 「かかった
 」 「 間が抜けたコメント」とこの方の言葉を責める前に, この方の記録のどの部
 分がそういう評価に相応しいか明確に提示して見なさい.

 上海に限定しないで, 類似の主張を実施する滲む 「根拠あった批判」ではなくて自
 らの望む結果が事実だと証拠も道理もなしに論じて彼 「自らが望む結果」と相反す
 る事実や, それを論じた人物を主張の内容ではなくて, 上記で引用したこの方に付
 けられた商標と一緒に, マイナスイメージを持つようにする仕事を相手に減らず口
 をたたくことで,

 こんな人間が論じていることが事実であるわけがない

 そうだとする論旨とは一切関連がない方法で相手の論を封殺人次第にするきらいが
 ある.

 自説時限りない正当化と自説と相反する見解に対する論旨とは乖離した仕事による
 不正, もっと上海の場合は, コメントの改撰や隠蔽, 他人への完成されて製麻日な
 ど, 自分に都合が良くない意見に対してさまざまな非常識行為を実施して来た全力
 がある.

 そんな人間が今度シーズン夜も提示することができずに他人を売り渡したら誰がそ
 の言葉を信頼しようか?

 大事な事なので, もう一度言う.
 「読解力がない」 「かかった」 「 間が抜けたコメント」ならこの方の言葉を責め
 る前にこの方の記録のどの部分がそういう評価に相応しいか, 明確に現わしたよう
 に見えて見なさい.
 できたら,.
 はんろんまん 2013-06-23 05:43:49


023.jpg

※当ブログの記事に合うよう改行のみ変更しています。


一見する限り、おそらくは以前の記事でも行っていた機械翻訳、再翻訳による改竄と
思われる(原文の誤字 正:根拠、誤:今季夜が 今季夜→今度シーズン夜 となって
いる)がこんな改竄をする事自体が、この原文の内容が上海に都合が悪いもの
であるという事実を上海自身が公言したようなものであるという極々簡単なこと
に上海は思い至らないのだろうか?

無理だろうなぁ・・・。



--------------------------------------------------------------

取り敢えず此処まで。
この件はまだ続きます。

とう言うか、当方の怒りの震源は、むしろ次なんですが。

スポンサーサイト

2013-06-23 11:43 : 上海語録 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ロン・セガン

Author:ロン・セガン
「昼は専門学校生、夜はサラリーマン」の二足の草鞋で奮闘する三十路男。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。