スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連絡 CT復活

続きです。

という訳で話題はこれ。

韓国起源と韓国と日本の真実を紹介するブログ
http://coreatrue.exblog.jp/
昨年のGWに移転を宣言しておきながら、長らく放置されていましたが、先週末になって
突然こんな記事がアップされました。

>移転中止
 私の拙い知識では上手く移転できなさそうなので、移転を中止しこちらでの更新を
 再開します。

 http://coreatrue.exblog.jp/20785755/

で、移転しないのであれば移転宣言時に当方が提示した質問に回答しろと言ってみた
んですが、

>Commented by はんろんまん at 2013-07-12 05:48
 やっと方針決定か。
 じゃ、約束通り下記記事で提示した質問の回答を宜しく。

 http://coreatrue.exblog.jp/17912386/

 まさかとは思うが、

 移転してから回答する、と言ったので、移転しなければ
 回答する義務はない。

 なんて逃げ口上が通じるとは思ってないよな?

 という訳で、明日からの連休中の回答を要望させて貰う
 が、どうだろうか?

 逃げるなよ。


・・・返ってきたコメントがこれ。

>Commented by corea_true at 2013-07-14 03:04
 >約束通り下記記事で提示した質問の回答を宜しく
 そんな約束してましたっけ?
 まーゆっくりいきましょう。

何と言うか予想通り過ぎて笑うしか無いですが、早速アメリカでの航空機事故について
いちゃもんをつけたようです。

アシアナ航空の閃光
http://coreatrue.exblog.jp/20794474/

何とも馬鹿らしい妄想でしか無いんですが現地時間の午前11時、しかも快晴の真昼間
に、どのような光源を持ち込めば、時速200kmオーバーで急降下する、1km以上離れた
高度500フィート(約150m)の航空機の操縦者の目を眩ませることが出来るのでしょう
か?
滑走路上に何だかの設備を置いたとしても、その後の救出活動の際に何かが発見された
という事実もありませんし、航空機やヘリで空中から投光したとしてもレーダーや管制
関連の施設が林立する空港でそれらに引っかからず侵入することなどほぼ不可能です。
それにパイロットが見たという閃光ですが他の人間がそのようなものを見たという証言
が一切ないのが致命的でしょう。

まぁ、いつも通りの妄想でしょうが今回は死者が出ているのですから先方でのコメント
にも書いた通り、

>世の中には言って良い事と、言っちゃいけないことが有る

ということです。

--------------------------------------------------------------

以下、コメントレス。

Scorpion様

http://jipangbito.blog93.fc2.com/blog-entry-349.html#comment466
誤字など余り気に為さらずとも問題無いですよ。
当方もよくやりますし。


ヨイチ様
http://jipangbito.blog93.fc2.com/blog-entry-349.html#comment467
ホント、上海は懲りませんね。
手を変え品を変え、色々やらかしてくれるんですから。
次はどんな手で来るんでしょうか?

--------------------------------------------------------------

取り敢えず此処まで。
次回更新は週末になりそうですが、久々に河童について語ります。
スポンサーサイト

コメント

はんろんまんさんのブログに書かせてもらうのは初めてですね。
コリトルの「韓国起源と韓国と日本の真実を紹介するブログ」ですが、記事を全削除したと思ったら「日本の真実を紹介するブログ」なんて名前に変更していますね。
今度はどんな誇大妄想を書き連ねる気なのやら。
非公開コメント

プロフィール

ロン・セガン

Author:ロン・セガン
前職退職後、再就職先から業務関連の資格取得を打診されて、数年間の専門学校通いを経て、無事正規採用で再就職した三十代男性
(以前、粘着してきた馬鹿がいたので断っておきますが上記画像の模型の製作者とは別人です)

ツイッターアカウント
https://twitter.com/jipangbito

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。