スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイーツ(略)について269 久々に

まいど、はんろんまんです。

この週末は土曜が休日出勤で、今日も昼間は私用で出かけていましたが予想より早く
帰宅できたので、前回末尾の宣言通り、更新を行いたいと思います。

で、今回は久々にこれです。

ホルホルバスターズ!(旧 スイーツ(笑)ニュース何でもチャンネル)
http://sweets4.blog96.fc2.com/
此処暫く上海が馬鹿ばかりやってくれたせいで、更新再開直後から一ヶ月半以上も放置
していましたが(前回取り上げた記事)、その間、先方では相も変わらずの罵倒・中傷の
オンパレードが続いていたようです。

まず、6月半ばの更新再開時に河童(「ブログ主」という入力が面倒臭くなったので今後は
「河童」と呼称します)が更新再開した際、こんな事をブログのトップに掲げていました。

>ホルホルバスターズ!とは、住人参加型のブログです。ネット上で「日本が人気」「日本
 が凄い」等の「ホルホルブログ」や「掲示板」URLを連絡しあったり、参入した場合はその
 「戦果報告」「ネット右翼」「ホルホル厨」の「ファビョリ具合」を連絡し合うブログです。
 現在は人が居ないのでこのブログを集合場所としますが、もし参加者が増えた場合は
 別のサイトを立ち上げる予定です。
 このホルホルバスターズ!ブログにはアフィリエイトを掲載しませんので「嫌儲板」住人
 の皆様の参加を希望します。
 「日本は凄い」「外国人が驚愕」「外人が憧れる」等の嘘で日本人を洗脳しその「愛国心
 」を金儲けの手段として利用している集団を徹底的に協力して叩きましょう!

 ホルホル報告者を募集しています!皆様の報告をコメント欄に書き込んでください、
 その書き込みを「ホルホル報告」としてブログ本文に掲載します。

 ホルホル報告の例

 1 ブログ又はスレッド名とURL
 2 ホルホルの内容や題材
 3 翻訳ブログの場合:そのソースや英訳の捏造度を英語のできる方は暴いて下さい
 4 2ch系の場合:ソースの信憑性を日本語で暴いて下さい

 ホルホル報告具体例

 1 ブログ名:○○の憂鬱 記事のURL:xxxxxxxxxx
 2 「外国で大人気の日本の○○」
 3 そのソース記事URL 翻訳の検証結果:ジャップやモンキー、日本が嫌い、醜い等
   のコメントが多数省略されている。

 こんな感じでお願いします。もしそこのホルホル厨を爆撃した時は「戦果報告」や「
 ファビョリ度」の報告もお願いします。


これを見た際、当方は「全て他人任せでも、自説をまともに検証する気になったのか
と多少なりとも感心したんですが、それから一ヶ月以上が過ぎても、記事になるような
具体的な「ホルホル報告」は一切寄せられず、結局は以前と同じく、

自分の主張に都合が良いかどうかで
情報の是非を決め付ける。


ことに終始しているようです。

つまり河童の頭の中では、以前から指摘していましたが

自分に都合が悪い情報
(自説を否定する、日本が好意的に評価されている)
 → 専門家の見解、国際的な報道機関の調査結果、引用元が明記されている情報で
   あっても「捏造」「洗脳」とレッテルを貼り否定。

自分に都合が良い情報
(自説を肯定する、日本が否定的に評価されている)
 → 明確な裏付けのないコメント、2chの書き込みであっても、それらを「為になる
   投稿」「真実」だと主張し、自説を正当化しようとする。


という判断が行われているようです。

普通に考えれば確固たるデータの裏付けがある情報や信用の置ける報道機関、研究機関
による調査結果と、裏付けとなるデータもが一切ない一個人の見解のどちらを信用する
か、聞くまでもない事だとは思いますが、河童の頭の中ではそうではないようです。

それどころか、データや証拠の提示が出来ず、正当性が証明できない自説が否定される
事を「言論弾圧」「言論統制」だと喚く訳ですが、議論の場で内容が証明出来ない意見
が否定されるのは当然であり、それが問題のある行為であるというのであれば、それは
議論という行為自体の否定ではないでしょうか。



また最近、河童が専ら非難の的にしている「海外の反応」系のブログも、それらブログ
に問題が有るという事は盛んに喚き散らしていますが、どんな問題が有って、それらの
ブログを攻撃対象とするのかという点を論ずることが出来ず、しかも「ホルホル報告」
が都合良く入手出来ないことに業を煮やしたのか、現在は以前論じていた「2chまとめ
ブログ=悪者説」と同じ「『海外の反応』系ブログ=悪者説」を身勝手な屁理屈を根拠
に捏ね回しているようです。


更に、最近河童は「日本人は諸外国の人々と議論も出来ず、実際に対面すると一目散に
逃げ出す」と何度も主張していますが、その河童当人が、何故か自らが問題視している
「海外の反応」系のブログに対しコメントで直接接触を取ろうとしないのでしょうか?

まぁ、今に始まったことではないですが幾ら大きな口を叩いたところで、結局のところ
河童が自説を喚くことが出来るのは、自分が全権を握り都合の良い状況を作り出す事が
出来る場所だけであり、それが出来ない場所では元々の根城であった「これほど醜い」
や「白人コンプ」スレからも結果的に排除の憂き目に合っている訳で・・・。



あと、最近の記事で気になった事を列挙していくと

・他人を評価する項目は容姿、人種、遺伝子だけ。
 いずれも相手の人格や思考に関係無い、とは言わないが縁の薄いものであり、同時に
 相手の人格や思考を知らずとも外見で相手にレッテルを貼る事が出来る、極論を覚悟
 で言えば「都合の良い詭弁」である。

・白人の歴史上の過ちについて言及するな、と言いながら、そういう河童当人が日本人
 と縁があるかどうかも知れないフン族、モンゴル帝国と日本を強引にこじつけ批判し
 更に現在進行形で中央アジアで起きている騒乱を「日本の兄弟国家」という意味不明
 の関連付けまで持ち出し

 >何十年、何百年前の歴史を紐解かなくても、2010年に「日本の兄弟国家」で
  想像を絶する虐殺行為が起きています。
  日本人に顔がソックリで、親日国家である「キルギススタン」という土人国家です。
  この民族は90%が詐欺師、嘘吐き、犯罪者として中央アジアだけではなく、ロシア
  でも知られています。この日本人の分身であるキルギス人は2010年に何を行った
  のでしょうか?


 という詭弁で日本を貶めようとする。

・批判されているのは河童自身の論なのに、相も変わらずそれらの批判を白人、韓国人
 に対する批判だと捻じ曲げて捉え、自分が批判されている事を頑ななまでに認めよう
 としない。

・2chの一部で言われているだけの白人や諸外国に対する批判や、たしか河童ブログの
 コメントで一個人が発言しただけの「欧米文化の押し付け」論が、さも日本人全体の
 共通認識であると論ずる(勿論根拠など一切なし)。

・自分の無主張を確認する実験は何度も提案しているが、その実験が実際に行なわれた
 例は一度もないどころか、提案した直後に実験どころか他者の意見を求める事もなく
 「△△となるに決まってる」と主張する。

まぁ他にも一杯あるんですが、めんどくさいのでこの程度で。


最後に、

>そして一番私に粘着した「007」というキチガイのブログURLに「ジパング」という
 言葉が含まれているのですが、このホルホル利権ネットワークにも同名のホルホル
 アニメブログが存在します。
 仮に両者が別人であったとしても、彼らには「ホルホル」「嫌韓」「アニメ好き」と
 いう共通点があることから「007」がこうしたネットから「精神異常者」となる
 べく「影響を受けた」事実を否定できません。
 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-3513.html(7/19)

>海外の反応ブログのひとつ「ジパング」、そしてブログのURLをジパングにしている
 「007」
 007を覚えている人は少ないでしょうが、「論点逸らし」「質問攻め」「詭弁、
 屁理屈の羅列」と、完璧なキチガイでした。
 007や懐疑主義者とは、日本原理主義の信者の恐ろしさを代表する例です。話し
 合う気も、分かり合う気も最初から一切ありません。自分達が信仰する「教義」を
 全うする為に「異論者」達を「抹殺する」ことを目的とした「殺人マシーン」なの
 です。。

 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-3519.html(7/20)

ただURLに同じ単語を使用しただけで同一人物扱いやら関連付けやら好き勝手に論じて
いるが、そんな事を言うのであれば、まず対象のサイトのURLぐらい示すべきでは無い
でしょうか。

ま、自分の書いたブログを「聖書」だと主張するカルトまがいの大馬鹿者には到底理解
出来ないことでしょう。

--------------------------------------------------------------

取り敢えず此処まで。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ロン・セガン

Author:ロン・セガン
前職退職後、再就職先から業務関連の資格取得を打診されて、数年間の専門学校通いを経て、無事正規採用で再就職した三十代男性
(以前、粘着してきた馬鹿がいたので断っておきますが上記画像の模型の製作者とは別人です)

ツイッターアカウント
https://twitter.com/jipangbito

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。