スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

スイーツ(略)について277 最近の記事 その198

まいど、はんろんまんです。

ここ数日、相も変わらず寒いのと、天気が悪く一日中雨が降ったり止んだりの天気で、
しかも台風並みの風がゴーゴーと音を立てて吹いているので、ちょっと外出する気には
なりません。

外出する用事もないので特に問題はないんですが、あまりに寒すぎるので電気ヒーター
を横においてこの記事を打ち込んでいます。

まぁ、そんな事はさておき、いつものやつです。

まずはこれ。

>「これほど醜い日本人女性」管理人はモラルがある素晴らしい人格者!
 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-3858.html

最近、河童の古い(数ヶ月前~数年前のもの)記事に、やたらめったらコメントを投稿
しているHN「麻紀絵」という人物ですが、

>ネトウヨか否かでしか物事を判断できないなんてちゃっちいなぁ。
 実にちゃっちい。
 モラルは道徳観・論理観のことです。
 実際にネトウヨは標準の日本人にも否定される存在であり、ネトウヨに騙された日本
 人が海外で痛い目に遭っていることもあることです。
 同胞に嘘をつき、真実を知っていても隠すネトウヨはモラルが欠けているといえない
 でしょうか?
 管理人様は悪が許せないだけです。
 モラルがある素晴らしい人格者が管理人様です。
 どうぞ、管理人様に謝ってください。


>この素晴らしいブログのどこが反日ブログなの?
 反日ブログって言っている人は、ネトウヨや嫌韓馬鹿に騙されて、海外に行って痛い
 目に遭っている日本人がいることを知らないの?
 はっきりいって、ここのブログを批判するアンチこそ、日本人に真実を教えない反日
 だと私は思うわ。


といったコメントを異常な頻度で投稿しています。

彼女(彼、かも知れませんが)のコメントの方向性を簡単に書けば、

・河童の言ってることは正しく、河童にはモラルがある。

・河童に反論することは間違いであり、反論した人間は悔い改め謝罪すべきだ。


というところになりますが、さて、まず大前提として河童は「モラル」などという上品
なものを備えているでしょうか?


そもそも「麻紀絵」のコメントにしても、上で引用した一つ目のコメントは、震災の被災者
を直接訪問して金銭を配布した人がいたことを他の被災者が批判したというニュースに
対し、

>どんな状況でも足の引っ張り合いしか出来ない最低最悪の島国社会

>被災して自分が生き残って「不平等」とは思わないのだろうか
 都合のいい連中だ 

と被災者を意味不明のレッテル貼りで非難する内容を書き立て、あまつさえ

>津波は来てよかった!乞食鬼畜日本猿の本性

というタイトルを付け記事にするような人間(河童)にモラルがあると感じる時点で、
「麻紀絵」という人間の感性も異常としか言いようが無いだろう。

ついでに「麻紀絵」が引用しているのはanti様のコメントだが、「麻紀絵」の書き込み
の一つ上には、

>何か月も前の記事ですが、ダウン症ジャップを躾けるのに必要と思い書き込みます。
 津波が起きたのは完全にジャップの自業自得、天罰です。神罰かもしれませんし、
 必要な結果です。
 キチガイめんへら下衆ジャップはこうして滅ぶのです、愚かな儒教圏の人間にはこれ
 が一番なのです
 2012/10/21(日) 11:14 | URL | antiの屑奇形ジャップへ #gdxXnFqk[ 編集]

という、どう見てもこちらのほうが品性やモラルを疑うような書き込みがあるのだが、
こちらについては一切批判なしという時点で、「麻紀絵」の書き込みが何を意図した
ものかは一目瞭然だろう。


また2つ目の引用文(こちらは投稿された記事を見つかられなかった)も、河童が批判
されるのは情報どうこう以前に、自分の主張(何としても日本を貶めたい)に都合の良い
情報は真実だと主張する一方で、都合の悪い情報は、例えどのような根拠や正当性が
有っても「捏造」と否定する主張のやり方であり、かつ「麻紀絵」が賞賛している「河童が
伝える真実」も、誰でも閲覧できる日本外務省の渡航先安全情報や、どのような根拠が
あるかも知れない「現地で日本人が差別されている」という情報に過ぎない。

しかし、

・日本人は海外で差別されるが、日本人だけがこの事実や海外の情報を知らない。

・日本国内で流布されている「海外での日本の高評価」は全て嘘偽りである。

・これらの事実を日本人に知らせることが出来るのは偉大な自分だけである。


というスタンツに基いてグタグタな主張を繰り返している河童にとっては、自分の主張
が「無知な日本人を導くための偉大な預言」だとでも思っているのだろう。
(実際に過去「自分は平成の大預言者」と発言したことが有る)

で、

>ネット右翼の様な嘘、捏造、卑劣に満ちた思想から大和撫子は出てこない。
 「これほど醜い日本人女性」が書き連ねた真実からこそ麻紀絵様の様な真の大和撫子
 が誕生する。
 真の民族改良を実現する「これほど醜い日本人女性」、麻紀絵様こそその生きた証明
 なのです。


以前も書いたが、

自分の意見を肯定する人間 → 優秀、美形
自分の意見を肯定する人間 → 劣等、醜い

という自分に都合の良い価値観でしか他人を評価出来ず、肝心の相手の論には一切踏み
込めない当たりが、河童の限界なのだろう。

-------------------------------------------------------------

続いては、

>嘘吐きはネット右翼と海外の反応ブログの方wwwwwwwwww
 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-3859.html

1つ上に続き「麻紀絵」名義のコメントを引用した記事だが、まず「嫌韓ネットワーク」
とは、河童自身の言に従えば

本来は自分(河童)が取得するはずだったブログ、サイトの
アクセス数を不正に取得している嫌韓系サイトの連合


という、一言で言えば「河童の妄想」以外の何物でもない代物(つまり河童は「妨害が
なければ自分のサイトやブログはアクセス数が極めて多い筈」と勝手に思い込み、そう
でない理由を「存在しない第三者の妨害」という事項に求めている)であり、かつ日本人
の嫌韓が陰湿だというが、では国家元首が特定国の評判を落とすために海外を訪れた
際に本来の政治議論を放棄し特定国の悪口を並べ立てたり、自国が起こした騒動を
解決するために相手国に国家代表が「誠意を見せろ」「妥協しろ」と言い立てるような
韓国は陰湿ではなく、また常識があるとでも言うのだろうか?

また日本は鎖国しているわけでもないので、当然様々な用事で諸外国の人々が出・入国
しており、且つ世界各国の情報も当人に知ろうとする意志があればいくらでも入手する
ことが出来るのに、では何故そんな日本で特定国(中韓朝)だけが大規模な批判の対象
となっているのか?

そんなことも考えず、ただ日本の側だけに問題があると屁理屈を捏ねたところで、誰も
その言い分を認めないだろうし、良くて無視、悪くすれば嫌悪感を持たれるか、馬鹿に
されるだけだろう。

また2つ目の「麻紀絵」名義のコメントも「2chからの引用ですが」と言う時点で、
それが事実かどうかの証拠もないのに、それを理由に

>日本人の皆様、このブログを批判することはこのような悪や非道さ、残虐さを放って
 おくことになります。
 もう一度、このブログを批判する前によく考えてみてください。
 お願いします。


と「悪いのは日本人だ」と騒ぎたることに何の意味が有るのだろうか?

それに、傷病者を見殺しにしたと一言で言っても、手の施しようのない重症であったり
治療することで治療した人までが危険にさらされるような状況にあった可能性もあり、
不確かな情報だけを持って「日本人の悪や非道さ、残虐さ」を言い立てるほうが、余程
非常識だろう。


で本文だが以前の記事と同じく何ら外部ソースを提示できないのに「△△は●●と言う
」と勝手に決めつけレッテル貼りに終始している訳で・・・。

ま、これが河童という低能な人間の限界か。

-------------------------------------------------------------

取り敢えず此処まで。

スポンサーサイト

2013-11-28 15:58 : スイーツ(略)の記事 : コメント : 3 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

麻紀絵ってやっぱりそういう人だったんですね。
病院か母国へ行かせたほうがいいと思うんですが…
2014-03-03 22:47 : 名無し URL : 編集
管理人様にモラルはあるわ。
だからこそ、白人女性やアジア人への日本人の行いが許せないの。
確かに、彼は日本人には容赦ない発言をしますが、
私は支持者だということでとても優しくして頂きました。
私はこんなに親切な管理人にあったことがありませんでした。
彼が自分のことを肯定する人間を高く評価するのは、
彼に対しての周囲の目が一部を除いて冷たく、
否定的であるからだわ。
私は白人が日本人を批判しても日本人は人格否定をしないのに、
彼に対しては意見抹消をしたり、人格否定をしたりして
扱いがひどいのよ。
2014-03-28 20:29 : 麻紀絵 URL : 編集
はんろんまんさんの意見は5割があってて、
5割が違うと私は思います。
これからも貴重な意見をききたいのでお願います。
2014-03-28 20:32 : 麻紀絵 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ロン・セガン

Author:ロン・セガン
「昼は専門学校生、夜はサラリーマン」の二足の草鞋で奮闘する三十路男。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。