引用元が有る「海外の反応」系ブログを頭ごなしに否定する一方で、自説にとって都合が
良ければ、一個人のコメントですら事実として扱う。
更に自分の意見より信頼されている意見があれば、それは洗脳だ捏造だ、とレッテルを
貼り、実際に対象ブログで論じられている事自体には殆ど触れず頭ごなしに否定する。

・・・何度も論じているけど、ほんと河童の論法って極端、つーかいい加減だよな。

というか、似通った内容ばかりじゃ書くこと無いよ。

-------------------------------------------------------------

次は、

>海外反応ブログを読んでいる奴の好物wwwwwwwwwwww
 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-3863.html

まず引用文だが、

>納豆と山芋と卵を混ぜた掛けご飯wwwwww オエエェww まさに『ザ・無職飯』
 wwww


と言っているが、納豆と山芋のとろろ、卵(卵黄だけの場合や半熟卵の場合もある)
を乗せた丼(これにオクラが加わることが多い)は「ねばねば丼」と呼ばれ、丼だけでは
なく、蕎麦などにも供されることが多い、れっきとした料理である。

ねばねば丼 画像検索結果

クックパッド ねばねば丼のレシピ 96個

で、料理どうこうを語っているのに、自身が「無職飯」と蔑んでいるものが、既に存在
する料理であることも知らないのも滑稽だし、ワインどうこうで引用されている文章も
確かに知識はあるのだろうが、末尾の

>美味しいかたちを持たないワインでも、本人がそれを好きならばいいではないか、と
 言う人がいる。その通りである。嗜好品なのだから、美味しくないものを好きになる
 自由はある。ただ、「お気の毒に」とだけ言わせていただこう。

という一文からして、自分の好みに合わないものを好きだからと言って、他人の
好みにケチを付けるな、と言いたくなるような文章である。
酒にしろタバコにしろ、個々人に好きな物があり、他人が自分と異なるものを
好むからといって、河童のように他人の好みにケチを付け否定するのは傲慢で
しか無いという事が、河童信者連中には理解出来ないのだろう。


また一つ前の記事でも指摘したが、都合が悪ければ如何なる専門家の意見でも頭ごなし
に否定する一方で、都合が良ければ当然のように根拠として引用する行為が、どれだけ
自説を滑稽なものにしているか、河童は気付かないのだろうか?


まあ、

>海外反応を読んでいる奴は、日本食が世界一美しい、日本食が世界一美味しいと思っ
 ている訳wwwwwwwwwwwwwwwww


 具体例一切無しでは滑稽なだけ。
  寧ろ河童のように、「海外の反応」系サイトで提示された「日本に関連したものが
  高い評価を受けている」という情報を精査も確認もせずに「全て捏造だ」と論じる
  ほうがおかしな話である。



>所が、和食なんて、ワンパターンで味噌醤油味しか無い、盛り付けも、豪華さも無い
 訳wwwwwwwwwwwwwwww


→ 和食 画像検索結果
  これを見て「盛り付けに豪華さがない」といえるかっぱは色盲だろうか?
  それに日本の調味料という観点でも、少し調べればこれだけの情報が有ると簡単
  にわかるのに、それすらせずに「味噌醤油」と繰り返す河童には、学習能力がない
  のだろう。



>でも白人女性の美しさを理解できない奴は、欧米のインテリア、欧米料理の美しさも
 理解できないし、欧米人が何を食っているかも知らないし、見たことも無い訳www
 wwwwwwwww


→ 何度も何度も指摘しているが、意見されているのは白人の美しさではなく、それを
  語る河童の論法の不備。
  この現実を直視出来ず、自分に対する批判を白人に対する批判にすり替えている事
  を河童が理解しない限り、河童の論が世に認められることは永遠にないだろう。



>一度でも高級な欧米料理を口にすれば和食がどれだけ劣等なのか分かるはずなのだが、
 そもそも「海外の反応」を読む様の連中のレベルは「何も食ったことが無い」「何も見た
 ことが無い」「何処にも行った事が無い」「外国人と話をした事も無い」という人間な
 わけwwwwwwwwwwwwwww


→ 日本ほど洋の東西の文化や情報が混在してる国もないと思うが?
  それに今時、ネットを使えば幾らでも海外の情報など入手できるし(但し入手した
  側による精査と理解が不可欠)、他人の経験について「△△なんだ」と決め付けた
  ところで、その後ろ盾になる情報がなければ只の妄想に過ぎないのだが・・・。


>だから直ぐに海外の反応ブログに騙され、無償の奴隷として搾取、タダ働きさせれれ
 る運命にある訳wwwwwwwwwwwwwwwwwww

→ 「お前らは騙されているんだ」といくら叫んだところで、騙されている内容や事実
  を明示できなければ、最悪只の因縁付けでしか無い。
  それとも河童の頭の中じゃ「俺はアイツに騙されたんだ」と喚けば事実がなくとも
  騙されたという事例が成立するのかな?

という感じで、簡単に間違いや矛盾を指摘できる河童の論などこの程度に過ぎないと
いう事だろう。

-------------------------------------------------------------

続いては同じような記事をまとめて。

>血威腐邪派無だぜ夜露死苦!
 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-3865.html

>アニメの現場を知ってる人ならクールジャパンは失敗するのは知っていた
 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-3862.html

以前も書いたが、河童の論法とはつまるところ

自説に都合が良い情報 ⇒ 根拠が無くとも、どれだけいい加減でも正しい。
自説に都合が悪い情報 ⇒ 根拠が有っても、どれだけ証拠が有っても正しくない。

 ↓
都合が良い情報だけを真実だと主張するので、そこから導かれる結果も、河童に都合の
良い代物になるしか無い。


一例を上げれば「日本の△△が評価されている」という情報は「嘘」「捏造」とされる
一方で、「日本には●●という問題が有る」という情報は「正しい」と判断される。

その判定の際に、「日本の△△が評価されている」という肯定的な情報に証拠、例えば
統計調査の結果や専門家の見解、があっても河童にとってそれは「権威にすがる」もの
でしか無く、何ら証拠能力を持たないと判断される。

また逆に「日本には●●という問題が有る」という否定的な情報に対しては、例えそれ
が何の根拠もない流言飛語の類であっても「事実」と認定され河童の論の根拠となる。

このような視点で物事を論じていれば、どうやっても河童に都合の良い結果しか出ない
のは自明の理であり、更に河童はそれを以て議論している気になっているが、実際には
河童が認める意見提示は自分への賛美と賛同だけで、それ以外の意見を提示した場合、
例え支持者であっても排斥や罵倒の憂き目に遭ったという事例がある。

結果、河童は自説の正当性に絶対の自信を持っているようだが、それは都合の悪い情報
を意図的に排除し、自分に都合の良い情報だけが「現実」だと決め付け切り出しただけ
の紛い物に過ぎない。

そんなものをいくら並べたところで、誰もそれを正しいとは認めないだろう。


-------------------------------------------------------------

取り敢えず此処まで。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ロン・セガン

Author:ロン・セガン
前職退職後、再就職先から業務関連の資格取得を打診されて、数年間の専門学校通いを経て、無事正規採用で再就職した三十代男性
(以前、粘着してきた馬鹿がいたので断っておきますが上記画像の模型の製作者とは別人です)

ツイッターアカウント
https://twitter.com/jipangbito

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード