スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイーツ(略)について282 下衆なブログには下衆なコメ(略) その2

まいど、はんろんまんです。

今日は昼間外出していたんですが、天気予報では終日晴天だったはずなのに俄か雨に
遭い喫茶店で雨宿りしたため、用事の一部が終わらず明日に持ち越しとなりました。

まぁ、優先度の高いものから終わらせていったので、残っているのはそれほど急ぎでは
ないものが殆どですが、また明日も外出しなければなりませんね。

そんな事はさておき、今日は昨日取り上げた河童ブログの「不快なコメント」について
の記事、第二弾です。
まずはコレ。
※コメントの流れを説明するため、前回引用したものも含め全文転載します。
※なお関連の無いコメントは除外しています。

>(^_^)007さん、再就職がんばって(はぁと)
 実家で羽根のばしている無職野郎がこの記事で取り上げた投稿に「専門家の意見じゃ
 ない」とかごちゃごちゃケチつけてるようだ。
 しかし、投稿者がまず例にあげた週刊現代の記事とは、このテの問題を専門に研究
 している「著名な大学教授ら」へのインタビューをもとにしたものなんだが?
 複数の専門家が、現代日本に遍在する社会問題として研究している題材そのものを
 裏付けするかに、投稿者の身の回りでも起きていた、ということなんだが?
 投稿者や管理人にはケチをつけても、週刊現代の編集部が取材した大学教授なんか
 には何もケチもつけられないというのがこの無職野郎。
 性格の歪んだこいつが将来、ヤンキーなんかと一緒に働かざるを得ないという状況に
 陥らぬよう、早期再就職を祈る。
 作業現場で事故装ってころされますからね。ころされますからね。ほんとに。
 (院卒とか有名卒とかでも失業→帰省→実家住まい→3Kバイトしてるようなオッサン、
 田舎にけっこういるんだよね)
 2013/11/30(土) 03:04 | URL | 管理人大好きっ子 #-[ 編集]

>>1
 おおかた、「週刊現代編集部→専門家じゃない→専門家の意見じゃない→ダメ!」
 みたいなバカ特有の“連想ゲーム”でもしたのでしょうwww あーゆー奴は、
 “思考”ができないですからねえwwwww
 そこまでのバカなら、そりゃ誰も雇いたくないわなあwwプププw
 2013/12/01(日) 18:23 | URL | 管理人大好きっ子 #-[ 編集]

元記事
http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-3865.html

さて、昨日も言及しましたが当方がこの記事について言及したのは「専門家でなければ
発言するな」という内容ではなく、

専門家の見解や裏付けデータの有る統計でも、都合が悪ければ否定と見なす。
逆に、流言飛語や裏付けの全くない妄言でも、都合が良ければ事実と見なす。

という河童の論法についてなんですが、


当方が言及した記事
http://jipangbito.blog93.fc2.com/blog-entry-365.html

前回も取り上げた最初のコメントで勝手に決め付けた「007は「専門家でなければ発言
するな」と言った」という事実無根の情報が、2番目のコメントで派手に事実だとして
扱われ、それを根拠に当方に対し「思考ができない」「そこまでの馬鹿は誰も雇いたく
ない」と罵詈雑言を吐いているわけです。

まあ、当方に限ったことではないですが、河童やその信者連中は自分が非難したい相手
(△△と示す)「△△は●●と言うんだ」と言ってもいない、言うかどうかすら明らかでない
事項を勝手に発言した事実があるかのように語り、それを根拠に相手を貶める傾向がある
のは周知の事実だと思います
が(特にカルビ氏を貶める際に顕著)、そんな詭弁同然の
論法で相手を貶めたからといって、自説の正当性が保証されるわけでも相手を言い
負かせるわけでもなし。

結果として残るのは、ただ河童や信者共が虚言を弄し自分に都合が悪い人物を誹謗
中傷した、という河童共の信頼を損なうだけのマイナスな行為でしか無いんですが、
そんな簡単な事(嘘を付けば信頼されなくなる)すら理解出来ないのが河童という
人間の知能の低さを示す良い事例でしょう。


-------------------------------------------------------------

続いてはコレ。

>無職野郎の007はこの記事にも文句たれてるな
 専門家の語っていないとかウダウダwwww
 「アニメ監督の宮崎駿氏」は経済を語ってはいけないのか?
 教授じゃないから講義してはいけないのか?
 あいつ頭おかしいんじゃないの?
 2013/12/01(日) 01:54 | URL | 管理人大好きっ子 #-[ 編集]


>>1
 ワロタww あいつそんな事ほざいてんの?ww
 ふうーんw、デジタルハリウッド大学がわざわざ詐欺講義を企画する可能性よりは、
 あいつが信仰する「歴史問題において、“通説に反する疑似科学レベルの駄説”を
 唱えるウヨ(≠歴史学者)」とか「海外反応ブログの管理者」とかが悪質な詐欺師
 である可能性のほうが、遥かに高いのだがなあww
 ま、あの手の奴は、テキトーに「○○だから信用できないぃ」みたいな形式の文を
 作れば一丁上がり…と思ってるからなwwwww 何にも考えてねえんだろう
 wwww
 つか、宮崎駿とかあずにゃんさんに対してあいつが「ボ、ボクは信じないぞぉ~!」
 と抜かしたところで、それは『相対性理論も知らない奴が究極理論に関する論文を
 読んで、論文を理解してる者たちに対して「ボ、ボクは信じないぞぉ~!」とほざ
 く』のと同じなんだよなwwww 「お前が信じないから何なの?」という
 wwwwwww
 2013/12/01(日) 18:18 | URL | 管理人大好きっ子 #-[ 編集]


>>1
 マトモな感覚からすれば、「学校で教わる事とかテレビの情報とかは(見解が割れて
 いたり、定説に反する異説だったり、捏造が発覚したりする場合や、あるいは自分自
 身が専門家で、間違いを知る能力を有する場合などを除けば)、とりあえず信じるの
 がデフォ」なわけですがw、あの手のバカはテキトーにその場しのぎの理由をつけて
 “否認”しちゃうようですねぇww(つか海外へのアニメ輸出がイマイチだなんてこ
 とは安倍政権も言ってるし、“常識”の範疇なのだがねえw) そんな最低限の一般
 常識も持たん奴なんて、相手にするだけムダでしょうwwww
 にしても、「教授じゃなきゃ講義しちゃいけない」って、歴史修正主義者の「証言は
 証拠にならないぃ!」とか「公文書が無いなら証拠は無いのだぁ!」並の、“否認の
 ために取って付けたようなバカな理屈”だよなwww
 2013/12/01(日) 19:04 | URL | 管理人大好きっ子 #-[ 編集]

元記事
http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-3862.html

これも上と同じ記事でまとめて言及しているので、言いたいことは同じです。
恐らくは1番目のコメントで当方が言ってもいない事を言ったと決め付け、それを根拠に
2番目、3番目で1番目のコメが正しくなければ成立しない事項を以て当方を貶めようと
しているんでしょう。

全く、詭弁というか何と言うか・・・。
まぁ、詭弁としても余りにレベルが低過ぎですが。

ちなみに当方の「専門家」に関する見解を簡単にまとめると、

専門家は一般人よりも専門分野の知識・造詣が深いため、その言の信頼性は一般的に
 考えて、専門家でない人の言のそれよりも高いと判断することが出来る。
 (むしろ発言などが一般人より信頼できるからこそ「専門家」として扱われる)


逆に言えば、専門以外の分野においては専門家といえども言の信頼性は専門分野の
 場合と比較して著しく下げて考えなければならない。
 (例えば化学の専門家に文学の質問をしても信頼性は低いということ)


また「専門家の言」だからといって無闇に信頼するのではなく、情報を得る側も確認 
 や比較検討を行い、自分なりに正しいと確認することが重要である。

厳に慎むべきは河童のようにデータや発言の信頼性を発言者に対する第三者の評価や
 裏付けデータの有無ではなく自説に都合が良いかどうかだけで決める行為である。

といったところである。

言ってもいない事を言ったと言い張り、更にそれが事実だと何の精査もなく、元の言の
引用すら出来ずに喚き立てるような輩の言など正当性の一欠片もないのは火を見るより
明白なのだが・・・。
こんなことを言って、もとい書いて、こいつらは一体何がしたいんだろうか?

-------------------------------------------------------------

次はコレ。

>>その証拠が必死に日本社会を擁護していた「007」というネット右翼が無職で失業
 するという皮肉wwwwwwwwwwwwwwwwwwww
 この007なる人物のブログをみました
 インセンティブの無い、著しい不利益を伴うだけの昇進、
 これは間違いなくリストラですね。早期退職を促したかったのでしょう。
 引きとめられたといいますが、彼の同僚はともかく、上司のそれは演技ですね。
 こうやって、円満退社の流れにするのですよ。企業の常識ですね。
 私は流通ですが、人事とか総務を経験した者からは想像を絶するような汚い話を
 聞かされる事があります。
 彼は電気メーカーとか言ってましたから、人事はうちよりも苛烈でしょうね
 まぁ優秀な方なのでしょうが、会社にとり何か不都合な点があったのでしょう。
 (人事では本人の知らないようなことまで常に調べ上げていますからね)
 これから熱いシャワーを浴びて身支度して出勤です。
 不本意にまわされた嫌な職場ですが、私は仕事があって何よりです。
 2013/11/30(土) 06:47 | URL | 管理人大好きっ子 #-[ 編集]

>>3
 へえ~、奴はそんな事言ってるんですか?w
 仮に『電気メーカー』ってのが本当なら、「韓国にボコられ中」or「韓国の下請け
 (それも、戦争中の敵国に泣く泣く武器を売るよーな感じの惨めな下請けw)」の
 分野じゃね?ww それなら嫉妬でネトウヨになるのも頷けるなw
 まぁでも、「電気メーカーってのはウソで、本当は一貫して無職なのに見栄張ってる
 だけ」と考えたほうがしっくりくるんだよなぁwww 「辞めた」って設定にしたの
 は、「仕事が忙しいんですぅ」つって逃げ出した手前、(管理人さんへの逆恨みが
 再燃しちゃった今)再び粘着するための「口実」と考えられるwww
 ま、万が一奴の言ってる事が真実であるとして、あまりの無能さゆえの「事実上の
 クビ」であることは間違いなかろうwwwww
 2013/11/30(土) 07:52 | URL | 管理人大好きっ子 #-[ 編集]

>>4
 かなり前だけど自社の新製品の企画について何か書いてたんですよ。
 そりゃまずいですよ(笑)(笑)(笑)
 2013/12/01(日) 01:45 | URL | 管理人大好きっ子 #-[ 編集]


元記事
http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-3867.html

コレについては前回の記事で散々ぶちまけたんですが、やってることは一つ上と同じで

他人の情報(内容は何でも良い)を入手する。
 ↓
その情報に対し自説に都合が良く相手を貶める事ができる情報を勝手に追加する。
 (追加する情報が事実かどうかは一切精査しない)

 ↓
勝手に追加した情報が事実であると、コレまた根拠も無く決め付け、それを根拠に
 相手を更に貶める。


という手順です。

今回の場合は①で「当方が退職し無職になった」という情報を入手し、それに対し②で

007が退職したのは実際はリストラだった。
本当は無職で、河童に対する嫉妬心だけでサラリーマンだと騙っていた。
最近ブログの更新を再開したのは河童に対する嫉妬心のためで、実際は無職だ。


と事実無根の情報を書き立て、その下地を元に③で

007が会社を首になったのは会社の新製品
の企画をブログで漏洩させたからだ。


という「当方が会社を首になった」という情報が正しくなければ成立し得ない事柄を、
「事実である」として書き立てるわけです。

しかも当方が「新製品の企画をブログで漏洩させた」という元ネタ、記事のURLや文面
は一切提示出来ず、ただその言を以て当方を貶めている訳ですが、これって立派な名誉
毀損ですよね?

因みに当方は、当ブログにおいて極力自分の個人情報を晒さないよう留意しています。
理由としては極々単純なことなんですが、今回の退職云々で見られるように、河童共は
どんな情報でも自分に都合良く解釈し、相手を貶めるネタにしてしまうので、そのネタ
自体を与えなければ、河童共に付け込む隙を与えないことに繋がるからです。


しかし今回の件も予想通りと言うか何と言うか、河童は「議論したいんだ」とほざいて
いましたが、議論したいのであればまずはコメント欄を開放して書き込みフリーに
して今回引用した議論の内容に関係無く虚言を弄し他人を貶めるような書き込み
こそ排除すべきではないでしょうか?

因みに当ブログのコメント欄には一切の制限を設けていません(悪質な書き込みは
何度かの警告の後、対策を取ります)が、河童ブログのコメント欄で喚いている連中
(河童当人かも知れませんが)は、何故このブログのコメント欄には一切批判を書き
込まないんでしょうね?

(当方が河童ブログに書き込みをしないのは、どうせ承認されず隠蔽されるからです)

-------------------------------------------------------------

取り敢えず此処まで。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ロン・セガン

Author:ロン・セガン
前職退職後、再就職先から業務関連の資格取得を打診されて、数年間の専門学校通いを経て、無事正規採用で再就職した三十代男性
(以前、粘着してきた馬鹿がいたので断っておきますが上記画像の模型の製作者とは別人です)

ツイッターアカウント
https://twitter.com/jipangbito

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。