スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

スイーツ(略)について312 最近の記事 その230

まいど、はんろんまんです。

此処数日、寒波だ雪だと騒がれていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

当方も毎朝のジョギングでかなりの厚着をしているんですが、秋頃には汗だくになって
いたのに、最近は身体は温まっても汗すらかかなくなってきました。

まぁ、この気温で汗をかくと風邪を引きかねないので都合が良いといえば良いんですが
汗が出ないと、身体は疲労困憊しているのに何となく「もっと走らなきゃ駄目か?」と
いう気分になります。

で、そんな事はさて置き、いつものヤツです

>「海外の反応」は毎回同じ教義を繰り返す犯罪悪魔洗脳集団wwwwwwwwww
 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-3921.html

まず大前提として、自分に都合が良ければ「カスアンチ」と罵倒し以前は散々否定して
いた人物の論法にすら便乗し、都合の良い屁理屈をこね回すのは、余りにみっともない
のではないだろうか?

以前の当方の主張「直接会ったり現地に行くだけではなく、対象の情報を得ることでも
対象を知ることが出来る」
にも言えるが、他人の意見を否定するなら否定するで、自身
の都合で軽々しく掌を返すのではなく、初志貫徹するべきだろう。

まぁ、上記した当方の見解についても「情報を得ることで対象を知る」のではなく、

情報から自分に都合の良い想像で勝手に情報を追加する
開示している情報から都合の良い一部を切り出し、都合が良い結論に導こうとする


という全く違う方法で物事を論じるような輩の論など、この程度ということだろう。


で、問題のイスラエルの件だが、

たった1つの学校で

原文で一例しか上げていないから、日本語学習が行われている学校が一つだけという
 のは余りに短慮に過ぎるのではないだろうか?
 そもそもハイファは26万人超の人口を抱える都市であり、日本の報道などでも季節毎
 の行事などで取材を行う際に、放送局に近い、何だかの事情で懇意にしているなどの
 事情で選ばれた一つの学校、幼稚園などのみで取材を行うのは極々平凡な事ではない
 だろうか?
 それともこのコメントの書き手は、こんな些細なニュースにまで具体的なデータでも
 無いと認めない、とケチを付けるのだろうか?



誰のものかすら不明なたった2つの言葉を紹介し、それだけで学習意欲は高いと結論
 づけている


少なくとも近隣諸国ではなく遥か離れた国の言語の学習が生徒の要望により始まった
 という点からして「学習に対する意欲が高い」というのは誤りではないと思われる。
 というか、何で冒頭のこの部分には何も言及していないんだ?


共同通信が、「みな真剣な表情」という単なる記者の主観を紹介し、根拠も無く「学
 ぶことに積極的だ」と結論づけている

根拠が無い上に誰によるものかすら不明な証言の存在を、共同通信が根拠も無く紹介
 した


一応検索してみたが、MSNのサイトに「真剣な表情で日本語の授業を受ける生徒たち」
 という題の付いた画像があったので根拠としてあげておく。

 http://photo.sankei.jp.msn.com/essay/data/2014/01/07israel/
 ※記事中、上から2番目の画像
 
 まぁ、こんな画像を出しても今度は「これが本当に日本語を学習している生徒の画像
 という保証がない」
とでも言い出すかも知れんが、疑うのは勝手にしても、まず何故
 そこまで報道に対し懐疑的になりえるのか、何か根拠を提示してほしいものだ。

 因みにイスラエルでは今回取り上げられている件を抜きにしても、日本に対する関心
 は高いようで、2012年には日本研究国際シンポジウムが開かれ、同シンポジウム中に
 イスラエル日本学会 (IAJS)が設立されている。
 また毎年日本・イスラエルの学生間交流としてイスラエル・日本学生会議が行われて
 おり、日本研究専攻の学生による「ジャパン・デー」と呼ばれるイベントも行われて
 いる。

 参考ソース
 http://www.wochikochi.jp/special/2012/06/Israel-Japan.php

 これらの点からしても、取り上げられているは事の言い分が不当なものだと疑うのは
 些か短慮に過ぎると言わざるを得ないだろう。



「日本に留学したい。いつか日本語で漫画を出版したい」と目を輝かせている、と共
 同通信が根拠も無く証言している』『「日本語授業を継続し、日本の学校との交流制
 度などもつくりたい」という単なる願望にすぎず発言者すら不明な言葉の存在を、共
 同通信が根拠も無く紹介している』といった事を産経が根拠も無く証言し、しかもた
 ったそれだけで『イスラエルにも「クールジャパン」の波 高校生らに日本語熱』と、
 イスラエルにクールジャパンの波とやらがあると結論づける

この記事の書き手が上記で引用しているイスラエルにおける日本文化の現状を知って
 いたかどうかは不明だが、少しでも調べれば、イスラエルで日本を対象とした研究や
 日本に対する関心が「世界で最も高い」では無くとも、ある一定のレベルで存在する
 のが厳然たる事実というのは簡単に分かることなのに、それすらせず、ひたすらケチ
 を付ける事に終始することに何の意味があるのか?
 そもそも上でも書いたが、疑問を提示するなら何だかの根拠なり論拠なりを提示して
 論ずれば良いのに、単に他人の論に乗っかり、簡単な調査すらせず、都合の良い解釈
 でケチをつける事しか出来ないのであれば、それは彼等の言う「クソアンチ」の論法
 にすら劣る、ヤクザの因縁付けに等しい行為でしか無い。


さらに、共同通信にせよ産経にせよ、ただのメディアであり、イスラエルや他の国々
 の社会状況を分析する専門家ではない。よってそんなものは、全く信用に値しない。


「専門家ではない」という理由だけで相手の論を封じた気になっているようだが結局
 は相手の論を一切検証も精査もせず、上記したように簡単な調査で明らかになる事実
 すら確認せず、ただ相手の論を否定する。
 それに上記したソースは、エルサレムのヘブライ大学で日本関連の研究を行っている
 二人の専門家の見解なのだが、少なくとも引用されている共同通信の内容と致命的な
 齟齬があるわけでもないのに、自ら検証しようとせず「専門家でないから」という
 一点だけを根拠に相手の論を「信頼に値しない」と論ずる屁理屈のほうが余程信頼に
 値しないだろう。


ということで、単なる因縁続けに過ぎないと言わざるをえない。


で本文だが、

>ジャップの教義はいつもこれwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
 「海外で人気」「海外で注目されている」wwwwwwwwwwwwwwwwwww
 ww
 そしてそれに反論すれば「在日」とレッテル付けwwwwwwwwwwwwwwww
 wwwwwwww


と言ったところで、河童が在日、もしくは韓国人扱いされるのは何度も論じているよう
に河童自身の言動が根拠であり、決して「河童が日本を賞賛しホルホルしている事柄に
ケチを付けたから」ではない。


それに、

>もうね、ワンパターンでネタ切れに成らない理由は
 ジャップは低知能wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
 これ以外に理由が無い訳wwwwwwwwwwwwwwwww


と言うが、これも以前も指摘したように、河童がアンテナサイトに収集されている中で
都合の良いものだけを取り出し(日本以外の国の何かを批評するものや日本関連の何か
を否定的にとらえたものも当然存在する)、カルトだ詐欺だと騒いたところで何の意味
もないし、それを根拠に「日本人が劣っているからだ」と喚いても、基礎となる情報が
河童の詭弁と屁理屈で作られたものである以上、それに拠って立つ論も、結局は砂上の
楼閣でしか無い。


にも関わらず、

>日本人の誰が、どれだけの割合で海外でモテモテなんですかぁ~
 日本人の誰が、海外で活躍して、どれ位人気なんですかぁ~wwwwwwwwwww
 wwww
 鬼畜日本猿の信仰=実態がないwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
 欧米でモテモテ、海外で人気の日本人が、どうしてブラック企業で餃○焼いたり、居
 酒屋で過労死するんですかぁ~~wwwwwwwwwwwwwww
 鬼畜日本猿=カルト信者なのwwwwwwwwwwwwwwww
 日本教カルトを信じれば、信じるほど「俺達は幸せなんだ」って洗脳され、ブラック
 で奴隷扱いされるわけwwwwwwwwwwww
 でも、決して白人金髪やアジア美女にモテモテになったり幸福に成る事は無い。
 鬼畜日本猿は、更に脳なしにされて、騙されて、扱き使われて奴隷にされているだけ
 wwwwwwwwww
 そのブラックホルホル社会を集団洗脳によって助長している犯罪詐欺カルト集団が海
 外の反応。
 彼らこそ、「有害サイト」指定されるべき、嘘、詐欺集団wwwwwwwwwwww
 wwwww


これも何度も指摘しているが、日本の何かが海外で好意的に評価されているとしても、
その何かに関わりのない日本人の評価と、何かに対する評価に何の関係があるのか?
それにカルトだ詐欺だと喚いたところで、具体例の1つも出せず、ただただ

俺は証拠も出せないけど、どんなふうに
詐欺やカルト的行為が行われているかは
スラスラ書けるんだもん。
で、俺の発言を信じない奴は鬼畜日本猿
だから、どんなに罵倒しても良いんだもん。


という程度の屁理屈しか書けない河童の論など、誰が信用するだろうか?

しかも、河童のサイトが有害指定されたのも、海外の反応系が有害指定されないのも、
結局はブログ環境の提供元の判断でしか無いし、大抵の提供元は違反を報告・通報する
窓口があるのだから、河童が有害だと思うサイトやブログが荒れば、迷うこと無く正面
から「このブログ、サイトは、△△と言う理由で規約違反をしている、有害である」と
訴えれば済む話なのだが、何故河童はそれをしないのだろうか?
(前回取り上げた記事で「アメリカ行ってハリウッドの女優と議論しろ」と他人に要求
する人間が、特定しているブログ管理人とすら会話できないのは本末転倒でしか無い)

まぁ、出版社に対してすら完全匿名を希望するチキンな河童にそんな事が出来る訳ない
のは百も承知だが。

-------------------------------------------------------------

取り敢えず此処まで。

スポンサーサイト

2014-01-11 14:26 : スイーツ(略)の記事 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ロン・セガン

Author:ロン・セガン
「昼は専門学校生、夜はサラリーマン」の二足の草鞋で奮闘する三十路男。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。