スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

スイーツ(略)について350 最近の記事 その261

まいど、はんろんまんです。

前回の更新で「更新頻度も少し下がると思います」なんてことを書きましたが、「あの
馬鹿」が更新していたので取り上げたいと思います。

というわけで、いつものヤツです。

>金太郎は生き地獄真っ最中の地獄人生wwwwwwwwwwwwwwwwww
 ww

 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-3964.html

何と言うか、タイトルからしてぶっ飛んでいるが、

>まぁ連中の考えでは、「比較的公平な“裁判”では、ボクたちみたいなゴミには勝ち目
 は無いけど、ネット界の多数派であるホルウヨと金に動かされる民間企業に訴えれば、
 ボクたちにも勝てるぅ!」と踏んだのだろうねえwwwww(で、「民間企業様がボ
 クらを認めてくれたあ!」と、何の自慢にもならぬ事を、ムリヤリ自慢げに言い立て
 るという作戦だろうww)
 しかし、連中は自分らが一般日本猿にすら相手にされない最下層日本猿であることを
 忘れてねえか?www このままだと、上記の有利な条件の中でもなお敗北し、自分ら
 が日本猿の中でさえ最下層のゴミあることを、自ら証明しちゃって大恥を晒しちまう
 ぜwwww で、管理人さんが全くノーダメージな状況で、ただひたすらに、自分らが
 引きこもる原生林の中で「fc2の規約からぼくがかんがえた理論によれば、河童はアウ
 トなんだもん!」と原生林限定の「オレオレ裁定」を下してオナるというピエロっぷ
 りを披露するしかなくなっちまうぞwwwwww
 まあ、面白いからいいけどwww


多分これ↑は、あばさ~様の「これほど醜(略)」スレッドでの書き込みに対する反論
もどきだろうが、そもそもあばさ~様はFC2の規約に照らし合わせて河童の言動がそれに
違反しているかどうかを論じているだけで、引用文のような内容は一切書かれていない
のに、書いた当人がどう思っているかまで当人に一切確認もせず書き立てるのは如何な
ものだろうか?


また、これに限らず最近の河童ブログのコメントや記事では、元々の情報から勝手に話
を作り上げ相手を中傷することが非常に多い
が、河童自身が以前こんなコメントを記事
に取り上げている。

>(略)あと、
 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-3519.html
 ↑コレを思い出しましたよww 「論理」の“ろ”の字も理解しない低脳は、「ボクが
 はっきり明言しない事については、ボクは批判されなくていいんだぁ」とかマジで考
 えちゃうんだよねえwwww 「んなわけねーじゃんw 幼稚園児かよw」て話よww
 ww(いや、マジで恥ずかしいよコレはw) そんな低脳じゃ、研究者の世界(あ、俺
 がいる世界ですね)ではもちろん、普通のサラリーマンすら勤めあげられないんじゃ
 なかろうかwww

コメントが投稿された記事
http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-3873.html
河童がコメントを取り上げた記事
http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-3882.html

まぁ、河童共に常識が通じないのは周知の事実だが、明言してもいないことを捏造して
罵詈雑言を書き連ねることなど何の意味もないどころか、単なる情報の歪曲に過ぎない

だろうし、そもそも当方を含む反論者諸氏が劣っているだの最下層だのというのも河童
共の勝手な決め付けの結果でしかない上に、法務機関であれ民間企業であれ提示された
物事の内容ではなく、相手がどんな人物かで是非を判断するような人治的な組織である
と論じること自体が、相手の品性を無闇に貶め、自分に対する心象を悪くするだけの、
言い換えれば自分の立場を不利にするだけの行為だと気付けない当たりが、河童という
人間の限界なのだろう。



また、

>2ちゃんの美容板スレみたが同じような糖質書き込みだらけだからあれはほぼ金太郎の
 妄想日記に名無しのヨイチのヨイショが混じっている感じだな(笑)
 妄想と現実が区別つかない糖質金太郎と知能障害者ヨイチの予選落ちレベルコンビ演
 技(笑)
 ひたすら管理人さんの自演説捏造にこだわり過ぎて全く現実感が無いから糖質バレバ
 レなんだよな(爆笑)

と相も変わらず河童に都合が悪い書き込み全てが「カルビの自演だ」と繰り返している
訳だが、ヨイチ様が指摘した河童自演疑惑はれっきとした証拠が有った上で論じられて
いるのに対し、カルビ氏の自演どうこうは根拠すら碌に提示できない代物でしか無く、
幾らそれを書き連ねてたところで何の意味も無いし、そもそも証拠のあるものを捏造と
言い、証拠のないものを正しいと言い張ったところで・・・。

まぁ、馬の耳に念仏、馬鹿は死ななきゃ治らない、といったところか。

--------------------------------------------------------------

取り敢えず此処まで。
本文については長くなりそうなので一旦ここで区切ります。

スポンサーサイト

2014-02-14 18:27 : スイーツ(略)の記事 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ロン・セガン

Author:ロン・セガン
「昼は専門学校生、夜はサラリーマン」の二足の草鞋で奮闘する三十路男。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。