スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

連絡 毎度のことですが

まいど、はんろんまんです。

もはや恒例と言うか情け無い限りですが、現在多忙のため更新が滞って
います。

スイーツ(略)には何度か直接コメントしていますが、このブログの記事と
して文章を推敲したり記事を作成(これに時間が掛かるんだ)等を行う時間
が取れない状態です。

毎度の如く原文は書き連ねているので時間が出来た時点で一気にアップ
したいと考えています。
また、コメントで提供して頂いた話題や、当方が自分で「書きたい」と考えた
話題もたくさんあるんですが、いかんせん時間が有りません。

まあ、今週の週末に少しでもアップできるよう、つまりは休日出勤せずに
済むよう(一昨日と昨日は共にな出勤でした(泣))、日々の業務を進めて
いくしかないですね。

あと、ブログのデザインをカスタマイズする際に使えそうな技術を会社の
仕事で使うようになったので、オリジナルのデザインを作ることも計画して
います。
しかしやっぱり時間が・・・。

----------------------------------------

コメントレスも溜まってますが、次回の更新の際にまとめて行わせて頂きます。

スポンサーサイト

2011-06-27 06:42 : 連絡 : コメント : 3 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

面白いネタ見つけました

-------------------------------------------------
「ファン800人が羽田で歓迎」のチャン・グンソク 実際はただのアルバイト

27日、韓国ドラマで人気の"韓流スター"チャン・グンソクが来日。早朝6時ごろから100名ほどの女性ファンが羽田空港に集まっていた。

 一見して、熱狂的なファンが来日に合わせて駆けつけたというテレビでよく見る光景。しかし、現地で実際に見てみるとどこか不自然だ。

 はたから見て気付くのは集まったファンが、ガイドのような人間の指示によって集団で誘導されていること。一部は確かに熱狂的ファンに見えるが、他は楽しそうにはしているものの、熱狂的な雰囲気はない。一様にスターのグッズを手にしているのだが、各々がそれを眺めていたりして、自主的に持ってきたというより、誰かに手渡されたかのような印象を受ける。

 集まった報道陣は、現れたチャンに熱狂するファンを背景に撮影をしていたが、前に乗り出すほどでもない女性ファンもいる。そのひとりに話を聞くと、なんと「アルバイトも兼ねて遊びに来た」というのだ。

 都内在住の40代主婦、彼女は一枚の紙を見せてくれたのだが、そこには「韓流スター来日イベント参加者募集!」とあった。

 東京駅に集合し、バスで羽田空港へ移動。イベント後、軽食をとった後に再び東京駅で解散というようなことが書いてあり、「参加資格 高校生~49歳女性のみ 複数参加歓迎 謝礼2,000円」とある。差出人はイベント企画会社のようだ。

「前に他の韓流スターの出るテレビ番組の観覧をしたんだけど、その時に住所と名前を書いてから、こういうのが定期的に封筒で届くようになったの。参加したのはこれが初めてだけど......」と主婦。

 チャン・グンソクのファンではないが「韓国の有名人が見られて軽食付きで2,000円もらえるなら楽しいでしょ」と、友人を誘って2名で参加。彼女が持っていた紙の募集人数は「先着40名」だが、バス2台で「1台40人ぐらい乗れたから計80人ぐらいかしら」と主婦。バスの中でタレントについての説明を受け、持っていたグッズもここで"お土産"として受け取ったという。

「『韓国の人気スターがせっかく日本に来るから声を出して応援してあげてください!』と言われた」(主婦)

 これは、動員力に自信がないための演出なのだろうか。すぐ先では民放テレビ局と思われる若い女性アナウンサーが「800人のファンが集まり......」とリポートしていた。

 群がった女性ファンはどう数えても100人ほどで、首を傾げていると、報道陣に「主催者発表800人です」と言い回っている男性スタッフを発見。何とも妙な光景だったのだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/5672680/

----------------------------------------------------------


これが韓流(笑)
金で人で集めて人数を大幅に水増しして皆が熱狂的ファンであるかのように報道するマスコミ
画面の中だけの哀れな国民的ブーム

皆さんの周囲の人間に「韓流」な人間はいますか?
私の周囲には一人もいません(笑)
2011-06-30 19:03 : 名も無き書き手さん URL : 編集
>2011年06月30日(木) 19:03の名も無き書き手さんへ。
その話、知ってますよ。
確か、「サイゾー」と言う雑誌により、
"グンソク応援アルバイトチラシ"の存在が暴かれたんですよね。
あなたの引用した記事の通り、
会場に来ていた40代の女性から見せてもらったチラシを
「サイゾー」の記者は写真に撮影しました。
その画像が同誌の記事となって公開されたのでしたよね ?
ハングル板に有る「韓国ブーム検証スレ」で、
その件についてのリンク付きのレスを読みましたよ。
(引用したかったのですが、レス番がいくつか思い出せないのです・・・。すみません。)
現行のスレはレス番が800を超えてます。
スレの進行が早いのですよ。なので、リンクは貼りません。
まあ、新スレが立って、またまた、
その記事をコピペで引用する住人さんが居られるでしょうが。
2011-07-13 22:52 : 懐疑主義者 URL : 編集
日本人の動画に一人で百回以上書き込むクソ食い劣等チョンが話題

http://aresoku.blog42.fc2.com/blog-entry-2186.html
2011-07-14 18:54 : 名も無き書き手さん URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ロン・セガン

Author:ロン・セガン
「昼は専門学校生、夜はサラリーマン」の二足の草鞋で奮闘する三十路男。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。