スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事もコメント欄で反論してますが引用されている乙武氏のtwitter
(引用されているTogetterとはTwitterをまとめたもの)と、最後の

>負け組の乞食が好む言葉、それが"平等"

という一言に何の関連があるのかの説明が先決では無いでしょうか?

----------------------------------------------

続いて、

>【ミスコン】2011ミスユニバース・ジャパンが決定(画像あり)[6/17]
http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-2501.html

記事の内容はさておき、以前反論者に散々「自分の言葉で語れ」と言い
続けていたブロク主が、毎度のように「自分の言葉」を何一つ含まない
記事を書いていることについて、何か弁明はあるかね?

----------------------------------------------

次は、

>管理人様、おひさしぶりです。
http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-2502.html

まず何はともあれ、

>私は以前から指摘していますが、食事のマナーが悪い人間は野蛮な
人間が多い、そして思想、思考、性格障害となり、低IQとなる。
その証拠に糞田舎者のアンチ、007、懐疑主義者、52歳カメムシオヤジ
と、4人揃って好物が「納豆に生卵と刻み葱」なのです。


と言っているが、

007(このブログの管理人)
>因みに当方の書き込みにも「刻み葱」は入っていないし、食事のマナー
が悪い=一種類の食事に執着する、という事でも無いと思うが?

懐疑主義者様
>待て。河童管理人。私は納豆に刻み葱を"入れない"んだぞ ?

anti様
>俺、納豆には卵入れない派だわ。

と、四人中三人にあっさり否定されている辺り、滑稽としか言いようが無い
な。


また、

>何度も言っているが、私の過去の投稿は全てまとめサイトやブログに掲
載され、完全公開されている。私の渡航経験に「疑問」があるのならば、
私の過去の投降のURLを添えて私の海外経験を否定すればいい。
だがこいつ等は、罵倒、誹謗中傷をしたいだけで、私の発言には一切の
反論をしない。反論とは私の投稿文のURLをあげた上で、全文に反証を
書くことだ。一部の発言を抽出し、それに関しての書き込みは、反論と
は言えない。

と反論者に様々な条件を課す以前は反論しないとIPを晒すと脅迫紛い
の言動を取った事もあったな)時点で「そうしてくれないと私の言い分
はボロが出ます」と言っているようなもの
だし、今までスイーツ(略)
のコメント欄で散々過去の言動や主張をURL付きで指摘されながら、そ
れらを無視し続けいる輩がこんなこと↑を言っても、説得力は皆無だろ
う。

----------------------------------------------

取り合えず此処まで。
スポンサーサイト

コメント

更新お疲れ!
夏らしい清涼なイメージですな。

例のブログも復活したみたいですし、ネタはまたすぐに供給されそうですな。また頑張ってください。

お久しぶりです

ブログの更新お疲れ様です。

背景が風情があって良いですねえ、

ところでanti氏に聞きたいのですが

例のブログってどちらブログのことですか?

ヨイチさんへ

河童ブログにきまってますやん。
なんか2週くらい休んでませんでした?、あそこ。

確かにしばらく休んでましたねあそこ、理由はバカンスに行ってたとか言ってますな。

…しっかし別にどこに旅行に行ったって笑いやしないってのになんでわざわざあんな
せこい詐称をするのやら、勝手に恋人扱いされたり値踏みされる女性が不憫でならんよ。

まったく英語もまともにしゃべれないのに、なんでわざわざ海外行っって美女はべらせたととホラ吹くのかねぇ。
そんな嘘で喜べるのはある意味才能だともいえますよねぇ(笑)

>antiさんへ。

多分ですが、河童管理人はそうしないと持たない人なのでしょう。
昔からそうだったのでしょうね。子供の頃からずっと。
常に自身に関する嘘を並べ立てて今までやってきた。
「虚飾で生きてきた人」だから、それが自分のブログでも通用すると考えている。
でも、実際はそうではありません。
見抜かれて突っ込まれ、煽られてしまっているのです。
しかし、ここまで追い詰められても、
河童管理人は自分で被った"妄想の仮面"を外す事が出来ません。
誰かが無理やり剥ぎ取ってやらない限り。
と言っても、違法な事はしなくても良いのです。
『どこであろうとも、ただ、淡々と事実を指摘してやる。』これだけで良いのです。
非公開コメント

プロフィール

ロン・セガン

Author:ロン・セガン
前職退職後、再就職先から業務関連の資格取得を打診されて、数年間の専門学校通いを経て、無事正規採用で再就職した三十代男性
(以前、粘着してきた馬鹿がいたので断っておきますが上記画像の模型の製作者とは別人です)

ツイッターアカウント
https://twitter.com/jipangbito

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。