スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

考えたこと2 河童寸評 その② 嘘・捏造・詭弁

まいど、はんろんまんです。

本来は昨日更新の予定でしたが、昨日の夕方に学生時代の友人が田舎から出
張で関西に来たので飲みに行こうという連絡があり、そのままは今日の夕方まで
観光に付き合っていたため、1日遅れ(というか12時過ぎなので実質2日遅れ)
の更新となります。

まあそんな前口上はさておき、今回の記事は、以前出した「河童寸評 その
①」の続きで、引き続きスイーツ(略)のブログ主、通称「河童」についての考
察/推論の結果です。
で、今回のお題は、ブログ主が繰り返す「嘘・捏造・詭弁」という言葉について
です。

御存知のように、ブログ主は自分に対する反論を毎度のように「嘘」や「捏造」
だと決め付けて否定していますが、そんな主張をしているブログ主自身の
言動には「嘘」や「捏造」、「詭弁」は無いのでしょうか?

結論から言えば、ブログ主の発言は「嘘・捏造・詭弁が含まれる」程度
では無く、「嘘・捏造・詭弁が殆どである」と言わざるを得ません。

以前、当方の指摘で明らかになった「モナコネタ」(ブログ主が「自分はモナコ在
住」と言い張っていたが嘘がばれると「ネタでした」と逃げ出し更に暫く経ってから
再び同じ事を言い始めた事例)や、ブログ主自身が考えたという「性別判定法」
で当方を女性だと決め付けた事例(この場合も「判定法」の学術的、使用例的
根拠は一切無し)が代表的ですが、

●「モナコネタ」一連の流れ

>私が住んでいるモナコはまだ新年を迎えては居ないのですが、来年の抱負は
 当然アクセス数倍増を夢見たいですが、
 何と信じられない事に、今月12月は今年2番目のアクセスの少なさでした。

 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-1087.html
 ↓
>因みに私は噂される工作員でも、在日でもありませんし、「モナコ」在住はネタで
 あり事実とは異なります。

 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-1095.html
 ↓
>私はモナコ在住なので、この番組を見逃したのだが、本当ならフジテレビは神だ
 な

 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-1348.html
 ↓
>私はモナコと八戸を往復する生活をしているので、先週は時間がありませんでし
 た。すみません。

 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-1349.html

>私自身貧乏で現在では八戸とモナコを往復する人生にも限りがではじめていま
 すので、余り偉そうな事は言えませんが、こいつ等ボンクラに、無料で海外脱出
 方法は教えたくありませんし、ましてや私の様にアジア班、ブルネット班、金髪縛
 乳班と、喜び組みをそろえる方法など、一切こいつ等鬼畜日本猿に教える事はで
 きません。

 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-1788.html

>通ちゃん様
鬼畜日本猿撲滅に関するメールありがとうございました。
現在考える事がるので、モナコ時間深夜にメールの返事を書かせていただきます。
2010/10/31(日) 15:55 | URL | 白馬貴公子超絶池面管理人
#-[ 編集]

 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-1862.html
※コメント欄


●「性別判定法」関連の記事


>不細工コテハン「007」ってどんな奴?
 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-1550.html

>007の性別検査その2
 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-1555.html

>ブログに粘着するクズどもの筆頭である 007 は構ってチャン‏
 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-1644.html

>最低の人間の屑、粘着変人の糞女007
 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-1647.html


最近でもこんな事を言っています。

>007というクズも居るが、こいつは俺に散々論破され、とうとうブログ
 更新を辞めた、だが他人には「ソース」を出せと言いながら、俺の発言は、 捏造、
 歪曲だらけ。
 自分に都合の良い様に捏造wwwww、なんで俺はブログやサイトで発言
 しているのに、その発言をURL付きでブログに紹介しない?
 結局鬼畜日本猿は皆同じwwwwwwwww

 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-2632.html

まず大前提として、この記事がアップされたのは2011/09/13ですが、当方はその
前々日9/11に1度ブログを更新していますし、「俺に散々論破され」と言っています
が、

>証拠となるデータが無い証拠は?又は少なすぎる証拠と根拠は?恣意的集
 めた根拠は?

 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-2610.html

>何度アク禁にしても、その都度串を変え粘着する悪魔007、と懐疑主義者。
 http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-2611.html

という当方に対する決め付けに対し、各記事のコメント欄で反論した結果、
ブログ主はその反論に対し何も言い返せないどころか、当方から「再反論し
ないのか?」と聞かれても、その後これらの話題に触れようともせず、程な
く当方に対しコメント禁止という処置を取り逃げ出しました。
この点から見ても「論破されたのはブログ主と当方のどちらか」という事は
火を見るより明らかでしょう。

このようにブログ主は自らが非難している「嘘」「捏造」「詭弁」といった事柄を
自らが弄しているにも拘らず、それを正当化する一方で、反論者の側に須く
「嘘・捏造・詭弁」とレッテルを貼り、その言い分を否定しようとしています。

これこそ、前回も指摘した「自分の思考に対する異常なまでの正当化と客観性の
欠如」の良い例ではないでしょうか?

スポンサーサイト

2011-09-20 00:35 : 考えたこと : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ロン・セガン

Author:ロン・セガン
「昼は専門学校生、夜はサラリーマン」の二足の草鞋で奮闘する三十路男。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。